FC2ブログ

帰ってきた二次元に愛をこめて☆

もるがんの戯言の補完場所、もしくは北の大空洞

アニメ「岸辺露伴は動かない」感想

0
「ジョジョの奇妙な冒険」のスピンオフのアニメ化。エピソード#16「懺悔室」ヴェネツィアで教会の懺悔室を取材していた岸部露伴。謝って神父側の部屋に入ってしまった彼は、血も凍るような恐ろしい懺悔を聴かされる。「ダイヤモンドは砕けない」の後日談。冒頭の康一君との会話が「黄金の風」に繋がっていく。あの物語の際に手を怪我した露伴先生が完治するまでの時間を使ってイタリアに取材に出かけ、その時の体験談を康一君に語...

ザ・ヒューマン「羽生善治 天才棋士 50歳の苦闘」

0
永世七冠、タイトル99期。前人未踏の記録を更新し続けて来た羽生善治。50歳となった今、彼は・・・「将棋界のレジェンド」羽生善治九段。3年前に「竜王」を奪われて以来、タイトル戦の大舞台から遠ざかっていた。その間「藤井聡太二冠の将棋を学びたい」と公言、「AI世代」の感覚を吸収していった。その成果が表れたのが去年秋。藤井を王将リーグで下し、さらに将棋界最高峰のタイトル「竜王」挑戦も決めた。相手は藤井を対戦成...

映画「ファーストラヴ」感想

0
殺された父、血まみれの包丁を持った娘。その裏に隠された真実とは・・毒親のせいで人生を潰された子供が気の毒だった。ロリは犯罪、それに尽きる。「SPEC」のうすら寒いギャグが苦手だったので、堤監督どうかと思ったが「人魚の眠る家」に続いての家族の葛藤がすんなりと語られていました。カウンセラーが患者に自身のトラウマを投影して入れ込んでいるのは、違和感。そういう人物がカウンセラーとして著作物を出して有名だという...

海老名SA(下)に立つ

0
海老名SAは、上りの方がEXPASAなので広いのですが、下りも捨てたものではありません。休憩に立ち寄るには、フードコートあり、買い物も適度に出来て便利なのです。カルビーキッチンもあります。北海道のお土産として一時期は入手困難と言われたじゃがポックルも買えるのです。カルビープラス言えば、揚げたてサクサクのポテトチップス。桜エビの限定味もありますが、シンプルな方が私は好みです。ポケモンの自販機もあります。ファ...

師弟 (棋士たち 魂の伝承) 野澤亘伸

0
師弟 (棋士たち 魂の伝承)野澤亘伸光文社2021-02-09史上最年少でタイトルを取った高校生棋士藤井王位棋聖。彼と杉本昌隆師匠の事は、ワイドショーでも良く取り上げられるし、杉本師匠もTVに良く見かけるので、将棋を知らなくても何となく知っている人も多いのではないだろうか。プロ棋士は自身の対局の他に、将棋の普及にも励まねばならない義務があるらしい。高校生の藤井君が将棋に専念出来るように、杉本師匠は自らが前に出る事...

ワンダヴィジョン 第3-6話 感想

0
マーベル・スタジオ初のオリジナルドラマシリーズ舞台は「アベンジャーズ/エンドゲーム」後の世界。episode.3カラー放送 Now in Color「このちっぽけな町から、逃げ出すなんて事は無理なんだよ」ニールセン先生は言う。まだ画面は4:3だがカラーになった。サイケ(?)な時代背景に。コメディ進行も相変わらず。ワンダが妊娠する。人間の姿のポール・ベタニーが良い感じ。懸命にオムツを替える練習をするのも楽しい。そして胎児は急...

プロディガル・サン 殺人鬼の系譜 #4 #5

0
息子と母は和解、だが今度は娘が暴走。#4 赤いドレスの記憶クロロホルムを嗅いでよみがえった記憶のせいでマルコムは、母親ジェシカがマーティンの犯罪を見て見ぬフリをしていたのではないかと疑い始める。そんな中、モデルのタチアナ・ムーアが自宅で殺される事件が発生。遺体は、彼女がブレイクしたきっかけになった「アクセルX」の看板広告と同じように飾られていた。ストーカーの犯行と考えたマルコムは、死を嘆くファンの中で...

はたらく細胞!! 第2話 獲得免疫/パイエル板

0
外界からの使者、世界の終わり――。記憶細胞が見た夢をなぞるように、正体不明の敵が体内に現れる!記憶細胞は過去の記憶のみならず、ついに未来を予知できる能力までも……!?はたして記憶細胞の予知通りに、この世界は破滅に向かうのか!?前半は記憶細胞さんが頑張り(?)を楽しみ後半はM細胞の速水奨さんの声に聴き入る回。能登麻美子さんの解説の雰囲気が、先シーズンと微妙に違う。演出がかなりギャグ寄りに。何か普通のアニメになっ...

ワンダヴィジョン 第1-2話 感想

0
マーベル・スタジオ初のオリジナルドラマシリーズ舞台は「アベンジャーズ/エンドゲーム」後の世界。夫婦として幸せに暮らすワンダとヴィジョン。60年代のアメリカのような生活。だが・・episode.1公開収録でお送りします Filmed Before a Live Studio Audienceモノクロで画面の比率も16:9ではなく4:3。シチュエーション・コメディ、いわゆるシットコムと呼ばれる形式のドラマ仕立て。途中で笑い声や拍手が入る。懐かしの「奥様は...

(新)はたらく細胞!! 第1話 たんこぶ

0
体内の細胞の働きをコミカルに描く物語の第2シーズンある日、体内の雑菌を駆除していた白血球(好中球)は、前後さかさまに帽子をかぶった血小板──うしろまえちゃんに出会う。強い血小板になるため、人知れずトレーニングするうしろまえちゃん。だが突如、地鳴りと共に、体内世界に激しい揺れが襲いかかり──雑菌に鬼の形相で襲い掛かる安定の白血球さん。そこに可愛い血小板のうしろまえちゃんが・・このつかみだけで、このアニメ...

プロディガル・サン 殺人鬼の系譜 #3 恐怖の研究

0
母は父の犯罪に気づいていた?マルコムが幼いころの記憶にうなされて暴れ回ったため、ついに拘束具が外れ窓を突き破ってしまう。精神科医ガブリエルの診察を受けたマルコムは、PTSDの克服のためにマーティンと距離を取るようアドバイスされる。そんな中、大学教授のジョージ・ホルトンの遺体が発見される。現場の状況から、マルコムは被害者が大きな恐怖の中で死んだのではないかと推測。そして今回も事件を知ったマーティンが電話...

アナスイマスク(ファミリーマート限定)

0
ファミマで見かけたので、思わず買ってしまいました。薔薇のデザイン、第二弾だそうです。第一弾は出会う事は出来なかったのですが、今回はご近所のファミマにありました。マスクとマスクケース両方とも購入。今治ガーゼを6枚重ねたマスクは大きめです。マスクケースは二つ折りで、片方に予備のマスクを入れて、もう片方ははずしたマスクを入れる事も可能です。何よりも可愛い!暗い話題が多い中、せめてマスクだけは明るいものが...

小杉織物マスク福袋

0
小杉織物さんの福袋が届きました。新型コロナの影響で倒産を覚悟した会社が作ったマスク。それを着用した将棋の藤井くんの姿がTVで放映され、問い合わせが殺到、倒産の危機を脱したという逸話が、暗い出来事が多かった去年、明るいニュースとして流れたのも記憶に新しい。中身はこんな感じです。涼やか絹マスクこちらが藤井二冠が使用したマスク。帯地を使った市松模様が粋なマスク。フィルター入り。っからえる洗える絹マスク抗菌...

「証言 羽生世代」大川慎太郎

0
まえがきにもあとがきにも語られる、第33期竜王戦。無冠となった羽生九段の2年ぶりにタイトル挑戦で盛り上がった。第1局が行われたのはセルリアンタワー能楽堂。立会人は森内俊之九段、佐藤康光会長も同席。羽生世代が顔を揃えた。昔は将棋指しは無頼漢のイメージがあった。それを変えたのは谷川浩司九段だという。優雅で紳士的で最年少21歳で名人に、後に十七世名人となった。その後に来たのが羽生善治。次々とタイトルを獲得、若...

ババ・ガンプ・シュリンプ ステーキ&シュリンプ ニューオリンズ

0
「フォレスト・ガンプ」の主人公のママが作る、どこか懐かしいアメリカ南部のローカルメニューを再現。300gのサーロインとグリルシュリンプを本場フレンチクォーターレシピのソースで。ママ自慢のシナモンブレッドプディングは、スペシャルバターソース、アイスクリームにホイップクリームで。fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい...

新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」感想

0
これは観に行かれずにいた舞台シネマ歌舞伎での上映も期間が短くて鑑賞かなわず。TVでの放映は嬉しい事です。口上でナウシカの物語の概要を説明。アニメではなく原作の全7巻の舞台化である事を語ります。これは良い趣向。メーヴェなどの表現は賛否はあろうかとは思います。王蟲の精のようなものとか、服が青くなるシーンも。何よりも歌舞伎に見慣れない人には、ナウシカの姿が許せない不細工と映ってしまう、踊りや長台詞が退屈と...

ルートート福袋2021

0
今年の福袋は店頭で予約のみでした。ひとつ3000円、2つまで予約可能でした。中身はバッグが3つにストラップ。いわゆるミディアムと呼ばれるタイプ。大きめのトートバッグです。クロコ調の合成皮革。中にはずせるポーチ付き。ファスナーが閉められるのは貴重品を入れても安心なのが良いですね。色味はダークグレイと書かれていましたが、それほど暗い色ではありません。キャンバストートです。外の横側にポケットが付いています。A4...

コメダ珈琲店福袋2021

0
「2021年コメダの福袋」総合アウトドアブランド「LOGOS」とのコラボの福袋です。こちらは7000円の方。予約してあったので取りに行って来ました。LOGOSコラボバッグ(約40×15×27cm/幅×奥行き×高さ)LOGOSコラボブランケットLOGOSコラボバンブープレート2枚組オリジナルマグネット(コメダの森間伐材使用)ドリップコーヒーオリジナル5杯分コメ宝くじ付き山食パン引換券コーヒーミックス小豆小町プレミアムコーヒー Sophia(ソフィア...

森内チャンネルTシャツ

0
youtubeの「森内チャンネル」のクリスマスプレゼントの懸賞で当たったTシャツ将棋の永世名人森内俊之先生の「森内チャンネル」。ゲストの方々の興味深い話も多いのです。将棋界のレジェンド谷川 浩司先生がNintendo Switchでボウリングに楽しそうに興じる姿など、日頃あまり見る事のない先生方の姿が見られるのも楽しいチャンネルです。将棋以外にも、カレー作りやバックギャモンなどのゲームなど幅広い話題が見られるチャンネルで...

ペコちゃん色々

0
ここの所、ペコちゃんグッズを買う機会があって。事の起こりは将棋なのです。ここではあまり触れる事はなかったのですが、将棋を観る事が好きです。いわゆる観る将です。不二家が将棋のタイトル戦のひとつ叡王戦の主催になってくれたので、応援の意味で不二家のお菓子やペコちゃんグッズを買っているわけですね。ドワンゴが手を引いて存続が危ぶまれた叡王戦の主催になってくれてありがとうという。お菓子の方は別の場所でアップし...

タリーズ福袋2021

0
2021年のタリーズの福袋を買う事が出来ました!今年は新型コロナの影響で年末の発売になっていました。予約の他に店頭販売もあり、運良く残っていました。3500円の福袋は、レッドとブルーのオリジナルトート。レッドの方を購入。A5サイズかな。シンプルで使いやすいデザイン。内ポケットが2つに、ドリンクホルダーが付いています。中身は・・・限定ビーンズ ×1袋(粉)シングルサーブ ×4Pドリンクチケット×5枚ロイヤルミルクティー...

NHKドラマ「岸辺露伴は動かない」感想

0
「だが断る」高橋一生の露伴先生、素晴らしいッ!(1)「富豪村」周囲から隔絶された山奥に豪邸が立ち並ぶ「富豪村」。所有者はいずれも各界で成功した大富豪ばかりで、20代でこの村の土地を所有して成功しているという。ただし、ある条件をクリアしないと買うことが許されないらしい。真偽を確かめるべく露伴(高橋一生)は、編集者の泉京香(飯豊まりえ)と共に富豪村に赴く。そこで課されたのは奇妙な試験だった。それは「マ...

映画「AWAKE」感想

0
人間とAIの闘いの影の、かつて共にプロ棋士を目指した二人の物語子供の頃、将棋の天才と呼ばれた。奨励会(日本将棋連盟の棋士養成機関)に入ると、周りは同じように天才と呼ばれた少年ばかりだった。清田は浅川と出会う。浅川は強かった。挫折はすぐにやって来た。選ばれた真の天才のみがプロ棋士になれるのだと思い知らされる。将棋だけにすべてを掛けてもかなわない夢があるのだと。将棋を捨てた人生は空っぽに思えた。大学へ行...

映画「ワンダーウーマン 1984」感想

0
愛を貫くか、世界を救うか・・究極の選択を迫られたダイアナ!スミソニアン博物館で働く考古学者・ダイアナのもう一つの顔―それはヒーロー界最強とも呼ばれる桁外れのスーパーパワーを秘めた戦士<ワンダーウーマン>。1984年、人々の欲望を叶えると声高に謳う実業家マックスの巨大な陰謀と、立ちはだかる正体不明の敵チーターを前に、ワンダーウーマンに絶対絶命の危機が訪れる。ワンダーウーマンはたった一人で世界の崩壊を止め...

「うつ病九段」感想

0
「こんな単純な手が読めないなんて」うつ病の家族が歩んだ闘病記。安田顕さんの演技が熱い。2017年、先崎学九段(安田顕)は対局中に突然、思考停止に陥った。将棋界を揺るがす不祥事に将棋連盟の広報として対応していた先崎は、多忙な日々を送っていた。精神科医の兄・章(高橋克実)はうつ病と断定。担当医は長期休養と将棋禁止を命じた。極度の集中力を強いる将棋は、治療の妨げでしかなかった。囲碁のプロ棋士である妻・繭(内...

映画「サイレント・トーキョー」感想

0
とにかく浅い。同じテーマなら「相棒」のSPの方が数倍マシ。平和ボケで能天気のパリピとユーチューバー達が、警察の警告を無視して爆弾で吹き飛ばされるのはいいが、中途半端でリアルさも爽快感もない。もっと緊迫感がある場面にしないと怒りは伝わらない。そう、何もかも中途半端。犯人の心の痛みも上っ面だけ。絵空事をうわごとで言っているだけ。総理の会見も似たり寄ったり。西島秀俊なのか、中村倫也なのか、ADの葛藤なのか。...

映画「エノーラ・ホームズの事件簿」感想

0
ナンシー・スプリンガー原作のミステリ小説「エノーラ・ホームズの事件簿シリーズ」の映画化推理力と行動力を発揮して、兄シャーロックを出し抜き、行方をくらました母親を捜す16歳のエノーラ・ホームズは、若き侯爵をめぐる陰謀に巻き込まれていく。「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」で、キチママに育てられ途中で洗脳が解けた娘マディソンを演じたミリー・ボビー・ブラウンが、シャーロックの妹エノーラに。髪型や服装で女...

「LEGO スター・ウォーズ/ホリデー・スペシャル」感想

0
いつもの公式やりたい放題。このノリでep9をやれば良かったのに・・本作の舞台は、昨年公開され大ヒットを記録した映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の直後。ヨーダによる「はるかかなたの銀河系で…」というお馴染みの言葉で始まる予告編では、レイやチューバッカ、ポー・ダメロン、ランド・カルリジアンたちが、銀河系で最も陽気でマジカルな祝日“ライフ・デイ(生命の日)“を楽しく祝う様子が描かれる。レイは...