FC2ブログ

Welcome to my blog

帰ってきた二次元に愛をこめて☆

もるがんの戯言の補完場所、もしくは北の大空洞

READ MORE

See more details

Amazonプライムビデオ「ジェームズ・メイの日本探訪」感想

Comment  0
「トップ・ギア」「グランド・ツアー」の司会で有名なジャーナリスト、ジェームズ・メイが日本を旅する。英国人らしいシニカルなジョークを混じえて日本を語る。全6話。字幕・吹替版両方あり。北海道、東北、東京、京都、大阪、四国と九州。舞台は南下していく。雪原から桜の春へ、そして大都会へ、再び風光明媚な地へ。日本のビジネスマン名物、名刺交換もやってみせる。それも漁師さんと。フジヤマ、ゲイシャ、カワイイ、合気道...

READ MORE

See more details

TVドラマ「陰陽師」感想

Comment  0
佐々木蔵之介の晴明、竹中直人の道満テレ朝はやっぱり刑事モノのTV局かな。幽遠や幻想の風味は、あまりにも薄すぎる。佐々木蔵之介の顔が京を感じさせるのと、竹中直人の道満の不気味さ、登場する役者に何人か面白い人がいるのが救いかな。博雅は映画版の伊藤英明の影響か、音楽をたしなむ雅人にしては体育会系過ぎる気が。役によっては、もう少しクオリティの高い芝居が出来る人を配して欲しかった。それだけでも全然違うと思う。...

READ MORE

See more details

映画「嘘八百 京町ロワイヤル」感想

Comment  0
大人のコメディ。こういう軽く楽しめる映画が本当に少なくなりましたね。漫画アニメ原作のチーパッパ学芸会もお子ちゃま需要を満たすのには必要という事で。映画をまったく知らないクライアントに使われるうちに、チープで手抜きが邦画だと、作り手も思い込んでしまったのでしょう。以前は明らかに下だった近隣諸国にも後れを取るクオリティの低さ。誰かに根性出してもらって、飛んで埼玉どころかあの世までぶっ飛ぶ勢いの映画の一...

READ MORE

See more details

歴史秘話ファイナルファンタジーヒストリア

Comment  0
これは良い復習になります!(写真はかつて約束の地(初台)の地下にあったセフィロス像)アンケートに答える中で、リアルタイムでFFを1から15をやった人はどれほどいるかな。初期のFFはハードが出るたびに何度となくリメイクされているし、今でもFF14にはネタがいっぱい使われているし、思い入れはそれぞれあるのだろうな。私はセフィロス大好きなので、FFVII推しドット絵の味わいも、ポリゴンごりごりの三角と四角の組み合わせも...

READ MORE

See more details

スタートレック:ピカード 第1話 感想

Comment  0
「ネメシス/S.T.X」の18年後の24世紀末が舞台。引退してフランスで暮らすピカードの元に・・第1話 追憶 Remembrance宇宙艦隊を14年前に引退したジャン=リュック・ピカードはワイン農園シャトー・ピカードで静かな生活を送っていた。そこに謎の女性が現れて助けを求める。ピカードの過去に関係があるらしい。かつてデータが口ずさんでいたジャズのスタンダード・ナンバー「ブルースカイ」で始まる。これはファン泣かせ。そして年...

READ MORE

See more details

映画「ダウントン・アビー」感想

Comment  0
エリザベス女王もご覧になったと評判のドラマの映画化ドラマのファイナルシーズンの1年半後、1927年が舞台。国王夫妻が滞在する事になったダウントン・アビーで、住人側と使用人側のそれぞれの騒動が描かれます。映画の始まる前に、パットモアさん演ずるレズリー・ニコルの主要人物の紹介あり。キャラクターの作り方が上手く、映画そのものが良く出来ているので、TVドラマを見ていなくても楽しめます。過ぎ去りし日の英国の王侯貴...

READ MORE

See more details

麒麟がくる 第1話 光秀、西へ

Comment  0
これぞ大河ドラマ!!!・・という気合が感じられる放送時間拡大の初回。今では貴重になった時代劇の味わいを大切しながら、刀剣男子的なカラフルなデザインも取り入れ、音楽も格調と大きさと広がりを感じさせるもの。少し色合いが・・たとえば野山の緑などが彩度が高すぎる気もしたものの、概ね良い感じでした。4K用なのでしょうね。古いTVでごめん。いきなりの野盗との戦いで盛り上げ、光秀の人となりと時代背景を視聴者に説明し...

READ MORE

See more details

映画「アナと雪の女王2」感想

Comment  0
エルサの秘密、というよりアレンデールの闇が明らかになる話。前作よりも物語が面白い。もちろん、それはキャラクターが熟して動かしやすくなった事もあるけれど。絵の表現もグレードアップしている。ノルウェーの景色とエルサの雪と氷の魔法の表現など、見ているだけで楽しい。レリゴーほどの名曲はないけれど、ノルウエーの歌手AURORAの声、本当に精霊の叫びのように神秘的。水と氷の馬が素敵、その背に乗って駆けるエルサも。姉...

READ MORE

See more details

映画「フォードvsフェラーリ」感想

Comment  0
日本でF1華やかりし頃、ある技術者が「ドライバーには2種類ある。車を一緒に作りあげてくれるドライバーとそうでないドライバー」と言っていた。だとすればケン・マイルズは前者の中でも最高峰の人材だったのだろう。性格としては難があったとしても。車の状態、そして何が必要なのかを感じとる能力は、誰よりも優れていたのだろう。その稀有なるドライビングテクニックと共に。クリスチャン・ベールのやさぐれたマイルズがいい。...

READ MORE

See more details

TRLの新年2020

Comment  0
2020年新年の東京ディズニーランドへ行って来ました!改装中なので、ぐるぐると回されて並ぶ列。8時の予定を10分早めての開園。さすがにぎっしりの人出。公式アプリ、敷地内に入るとファストパスがその場でとれるのは便利ですね。なかなか繋がらない時もありますが、重くて。それでも禁断の入園ダッシュがなくなっただけでも良かった。エントランスから新年ですよ!!お正月飾りは1月7日までの限定です。ワールドバザールに入ると...

READ MORE

See more details

第98回全国高校サッカー選手権大会☆観戦

Comment  0
蒼天のお正月、サッカー観戦に行って来ました。第1試合 丸岡(福井)0-3静岡学園(静岡)第2試合 尚志(福島)0-0(PK3-4)徳島市立(徳島)全国高校サッカー選手権の2回戦です。会場は駒沢陸上競技場。応援席は入れ替えがありますが、観客席は一度入るとずっといて良いのです。2試合ある日は2試合とも観戦可能なのです。ちょっとお得感ありますよね。再入場は出来ないし、寒いですが。キッチンカーも敷地内に何台かいるので、ご飯...

READ MORE

See more details

【熱狂続く!ラグビーまるわかりSP ~激闘シックス・ネーションズ&注目7人制~】公開収録イベント

Comment  0
wowowの公開収録イベントへ行って来ました!出演は大西将太郎さん、田中史朗選手、松田力也選手、廣瀬俊朗さん。渋佐和佳奈アナウンサーの司会。皆さん、関西人なので互いにツッコミあっての楽しいトークで盛り上がりました。シックス・ネーションズは、イングランド、スコットランド、アイルランド、ウェールズ、フランス、イタリアの6か国の総当たりのリーグ戦、欧州ラグビーの楽しさを満喫出来るのです。実際に対戦した経験など...

READ MORE

See more details

映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」感想

Comment  0
先日「世界忍者戦ジライヤ」で戸隠流正統・磁雷矢を演じた役者さんが戸隠流忍術第三十五代宗家を本当に継いだというニュースが流れていましたが、「スカイウォーカー」の名も、その技と志を受け継いだ者が襲名するというのもありかなと。七代目スカイウォーカーとか、カッコいい!・・たぶん?ルーカスの手を離れたスターウォーズの完結となる映画は、ファンメイドの映画だと思えば良く出来ていますよ。過去の諸々を引っ張って来て...

READ MORE

See more details

サンリオピューロランドへ行って来ました!

Comment  0
サンリオピューロランドへ行って来ました!!多摩センターの駅からすでに気分はサンリオ!!!京王多摩センター駅のホームには、列車到着を知らせる案内放送の前に「ピューロマーチ」のメロディーが流れます。駅から5分ほど歩くと、見えてきました。ハローキティ45周年とクリスマス、入ったとたんに盛り上がります!!うわ!シナモロールいた!来たのはかなり久しぶり。大幅なリニューアルでV字回復してからは初めて。今回は「きら...

READ MORE

See more details

映画「最高の人生の見つけ方」感想

Comment  0
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの映画「The Bucket List(2007)」の邦画リメイク。末期がんを宣告された二人が、死ぬ前にやりたいことを実現するために旅に出る物語。人生の最期に振り返ってみれば、大半の人の人生は平凡なものだろう。だが、その中にも本人にとっては大切なものが数多く詰め込まれているのだ。社会的な成功だけが人生の重要事項ではないのだ。吉永小百合演じる主婦、北原幸枝はガンの末期。だが我慢...

READ MORE

See more details

「2019クライマックスシリーズ セ ファイナルステージ 第4戦 巨人VS阪神」観戦

Comment  0
台風での順延を乗り越え、1時間半遅れで始まった戦いは・・・巨人 4-1 阪神(対阪神:3勝1敗0分)2回に糸原の左犠飛で阪神が先制。巨人は5回に岡本が同点弾、6回に丸がセーフティバントで2対1と勝ち越し、7回にはゲレーロの2点本塁打で突き放し、6年ぶり日本シリーズ進出。力投に・・良い守備に・・バットの活躍がありとはいえ、やはりすべてがひとつとなった先に勝利はある。ジャビット君たちも・・ビーナス達も場内を盛り上...

READ MORE

See more details

「スーパー歌舞伎II 新版オグリ」鑑賞

Comment  0
先代の「ヤマトタケル」が、初めてのスーパー歌舞伎との出会い。その時に感じたものと同じ何かを舞台の端々に感じた。舞台も照明も仕掛けも進化したというのに。それが継承というものなのかも知れない。今回は中村隼人さんのオグリの初日。「ワンピース」のサンジ、「NARUTO」のサスケと来て堂々の主役。舞台映えするのは、萬屋錦之助を大叔父に持つだけではない。やはり生来の器量に自信の裏打ちがなされたのだろう。家柄も良く文...

READ MORE

See more details

「東京ヴェルディvsファジアーノ岡山」観戦

Comment  0
2019明治安田生命J2リーグ 第35節 - 東京ヴェルディ vs ファジアーノ岡山観に行って来ました!晴天の空の下、久々のサッカー観戦。試合内容については詳しく書かれた所も沢山あるので・・・ヴェルディ君も盛り上げ頑張ってました!10月とは思えないほどの暑さでした。屋根の下の席を確保出来て良かった!試合途中に選手たちにも飲水タイムが設けられました。スプリンクラーにも虹が・・・激しい攻防もあったのですが・・・ 東京ヴ...

READ MORE

See more details

人形町「初音」の白玉クリームあんみつ

Comment  0
水天宮のそばになる甘味屋さん。昔ながらのたたずまい、通り過ぎるには魅惑的過ぎます。何処か懐かしい。静かに時を刻む店内。白玉クリームあんみつ餡が美味しい、白玉が美味しい、寒天も美味しい・・そう思いながら、あっという間に食べてしまうのです。そこに渋みのあるお茶が口直しに最適です。慌ただしい日々からの避難場所として、たまに寄りたくなるお店です。fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい...

READ MORE

See more details

インスティンクト2-異常犯罪捜査- 第4話 感想

Comment  0
サムの子供を養子にする決心をしたディランとアンディ。サムからの連絡がなく、ディランは苛立つ。#4 おとぎ話の結末学校の人気者アレックスの16歳の誕生会がクラブで盛大に開かれるが、その最中、義理の母親エラが2階から転落して死亡する。高校生たちがSNSを使って事件を拡散させる中、リジーとディランは捜査を開始。店内でバイトをしていたアレックスの元恋人カーターは、エラが転落する直前に解雇されていたことから容疑者と...

READ MORE

See more details

映画「アド・アストラ」感想

Comment  0
「原作:星野之宣」と言われても違和感ない映画。この映画を「ジャミラ」だと言った人がいたけれど、むしろジャミラの家族の物語だと思う。でも正確にはジャミラではない。そこには個人的な恨みはない、ただ己の使命に殉じようと静寂と深淵に身を投じた男の苦悩と、偉大な父を持った故に抱えた重みにぎりぎりで耐えて来た息子の姿が描かれている。音の使い方、画面の色、シチュエーションその他、各所に「2001」を感じる。宇宙での...

READ MORE

See more details

クリミナル・マインド FBI行動分析課 season14 第2-5話 感想

Comment  0
マットにJJ、メンバーのプライベートに関わる事件。#2 ミイラ屋敷サウスカロライナの山奥の古い一軒家を買ったカップルが遺体を発見。殺害時期は20年前で、壁や床下に隠された7つの遺体にはミイラのような処置が施されていた。元の住人エルジン夫妻の夫はすでに死亡、妻は介護ホームにいるが認知症だった。八方ふさがりの中、さらに同じ現場で1年以内に殺害された遺体が2体見つかる。ルイスとリードは、妻ドロシーの記憶を呼び起こ...

READ MORE

See more details

インスティンクト2-異常犯罪捜査- 第1-3話 感想

Comment  0
主人公はゲイでお洒落で夫のいる元CIAの天才大学教授。NYPDの刑事リジーと組んで難解な事件を解決する。このシリーズで打ち切りなのが発表されたのが残念。#1 眠り姫事件違法な手段で証拠を得ていたことが公になりNYPDに出入り禁止となったディランだが、こっそりリジーと連絡を取り合っていた。そんな折、丁寧に寝かされ、まるで眠っているかのような女性の遺体が公園で発見される。さらにその近くの建物の中でも別の遺体が発見さ...

READ MORE

See more details

トルコ・トカットの木版〈バスク〉展

Comment  0
トルコ北部・トカット県で作られている、600年の歴史を持つ木版プリント〈バスク〉は、女性が被るスカーフとしても広く庶民に親しまれてきました。その魅力や製法を伝える初の展覧会。キャロットタワー・生活工房ギャラリースカーフのふちを飾る「オヤ」と呼ばれる飾りは、スカーフを着用する女性自身が縫い付けるもの。モチーフにも意味があり、スカーフの色や柄との組み合わせで、その人の個性を出すものだとか。プリント用の木...

READ MORE

See more details

クリミナル・マインド FBI行動分析課 season14 第1話 感想

Comment  0
FBIに潜入していた狂信者にさらわれたリードとガルシア!#1 奪われた舌骨 300殺人カルト教団の教祖ベンジャミン・メルヴァは信者であるFBI捜査官メドウズの手引きで逃亡、リードとガルシアとテオもさらわれた。逃亡時の防犯カメラ映像を見ていたシモンズとアルヴェスはリードのハンドサインに気付き、「ベンの信者」というメッセージの意味を探る。また、メドウズの職務記録から彼女が10年前から舌骨を奪う殺人を隠蔽していたこと...

READ MORE

See more details

劇団☆新感線「いのうえ歌舞伎<亞>alternative『けむりの軍団』」

Comment  0
いのうえ歌舞伎<亞>alternative『けむりの軍団』鑑賞。真ん中より前から二列目の好位置。初っ端から大立ち回りで盛り上げる。進化した映像の使い方、歌もダンスもあり(右近さん楽しそう)。古田新太さんの存在感、早乙女太一さんの華麗な殺陣。大好きな粟根まことさんの出番も多くて可愛いスキップも見られたし。話の流れも良かった。全体が締まった感じの演出。時事ネタ、内輪ネタ、下ネタがほとんどない分、物語の世界に集中...

READ MORE

See more details

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム[2D・字幕]」感想

Comment  0
この映画の成功は、トムホあっての事だと思うのですよ。彼のピーター・パーカーあっての成功だと。インタビューやハッピー役のジョン・ファブローの料理番組に出演した時を見るに、本当に良い子で、明るくて人を引き付ける。そして独特のこだわりや視点がある。サム・ライミの映画は飛翔感が凄かった。これは映像の進化に丁度良い素材としてスパイダーマンが合致して、TVの展示などで良くその映像が使われていました。仕切り直しの...

READ MORE

See more details

映画「X-MEN: ダーク・フェニックス[2D・字幕]」感想

Comment  0
アベンジャーズと比べると、粗雑に扱われている感がある。こちらもコミックとして息の長い人気作であるのに。若き日のプロフェッサーXとマグニートーになってから、今ひとつ感があったし、人気の高かったヒュー・ジャックマンのウルヴァリンが卒業してしまった事も、映画にとっては不幸な事だった。ジェームズ・マカヴォイのスキンヘッドが今ひとつ。彼の演じる若き日のチャールズがやさぐれ過ぎて、素敵な禿頭のパトリック・スチ...