FC2ブログ

Welcome to my blog

帰ってきた二次元に愛をこめて☆

Article page

孤独のグルメ 第3回 豊島区池袋の汁なし坦々麺

Category - 孤独のグルメ
孤独のグルメ 【新装版】

公式HPよりあらすじ
池袋のマンションギャラリーに呼ばれた五郎は、池袋駅前で怪しげな雰囲気の男にティッシュを渡される。マンションギャラリーでは美しいスタッフに迎えられ、ひと時の幸せを感じる五郎だったが、そこには鬼の上司がにらみをきかせていた。 その後、お腹がすいた五郎は池袋をさまよい歩く。ふと気付くとそこは中華激戦区だった。その中で五郎がなぜか吸い寄せられ入った一軒の店。メニューの中で惹かれた「焼餃子」と「拌三絲(バンサンスー)」、そして周囲の客達が食べている「汁なし担々麺」を注文する。

ゲスト/有賀さつき <モデルルーム店長>


有賀さつき、久しぶりに見た気が・・

外部の人間がいる前で部下を叱る上司は「自分はこんなにエライんだよ」と誇示したいだけの人間。仕事は出来ない場合が多い。だって少し頭が回るなら、自社と自分のマイナス印象を外に広めてると分かるはずだからね。

それはともかく・・・

麻辣醤と芝麻醤のサッパリ担々風まぜそば(280g) ゴマの香りと辛みの汁なし坦々麺
食べ物が美味しそうに見えるのがいいよね☆

山椒が決め手☆辛いというよりも痺れるよね。
水の味が変わるというのがいいな、味わいが良く伝わる。

にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへドラマQ

Category - 孤独のグルメ

0 Comments

Post a comment