孤独のグルメ 第7回 武蔵野市 吉祥寺 喫茶店のナポリタン
孤独のグルメvol.2

公式HPよりあらすじ
井之頭五郎はジャズ喫茶マスターに呼ばれ、吉祥寺に降り立った。吉祥寺名物のメンチカツをお土産に買おうと店の前に並ぶと、売り出しの数分前。コロッケを買おうか迷っっているうちに数分が過ぎ、レジの前は長蛇の列。調子が狂う五郎だったが、なんとかメンチカツを購入、マスターのところへ行くが・・・なんだか今日の五郎はおかしい。様々な店やレストランなど混在する独特の活気に、いつになく心が乱れお昼に何を食べるかさえ迷ってしまう 呼びとめられた占い師に意見を求めたりしてみるが・・・。やっとのことで決めた、とある喫茶店。そこはまたさまざまな人がさまざまなものを食べていた。

ゲスト/うじきつよし <ジャズ喫茶マスター>、梅垣義明 <占い師>


業務用 パスタ用ソース ナポリタン 140g×5袋 ロイヤルシェフ

ナポリタン大好きの神戸が危機になったと思ったら、こちらでもナポリタンだった。

そういえば、最近食べていないな、ナポリタン。パスタだのアルデンテだの、イタリアンが巷にも浸透したせだろうか。家でもハンバーグにケチャップで真っ赤のスパゲッティを添える事もなくなったし。

細く切ったピーマンと薄切りのマッシュルーム、ひき肉。ざざっと炒めて、くたくたにゆでたスパゲッティを入れて、ざざっと混ぜてケチャップ。ここは本格的なトマトピューレとかホールトマトから、そんなのは返って邪魔で、ふにゃふにゃの柔らかい容器に入ったケチャップ。今は街角から絶滅寸前の喫茶店の定番メニューのイメージ。厚手の素っ気無いカップに入った珈琲とかお湯みたいな薄い紅茶とか、セットだったり。

あ~!久しぶりに食べたくなるよね(ノ∀`)

メニューの森、私も良く彷徨います。「今日はこれ!」と決めていっても肝心のお店が休みだったりすると、密林に化してしまう事もあります。いや、樹海かもしれない。ゴローさんの気持ちは良く解る。


にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへドラマQ

Comment 0

Trackback 1

この記事へのトラックバック

What's new?