fc2ブログ

「ザ・マクロス原画展」行ったからね!

☆もるがん☆

ザ・マクロス原画展

西武池袋本店別館で開催中の「ザ・マクロス原画展」に行って来ました!!

マクロスの全作品・・・

超時空要塞マクロス(全36話、1982年-1983年)
劇場版 超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか(1984年)
OVA 超時空要塞マクロス Flash Back 2012(1987年)

OVA 超時空要塞マクロスII -LOVERS AGAIN-(全6話、1992年)
OVA マクロスプラス(全4巻、1994年-1995年)
劇場版 マクロスプラス MOVIE EDITION(1995年)

マクロス7(全49話+テレビ未放映3話 1994年-1995年)
劇場版 マクロス7 銀河がオレを呼んでいる!(1995年)
OVA マクロス ダイナマイト7(全4話、1997年)

OVA マクロス ゼロ(全5巻、2002年-2004年)

マクロスF(全25話、2008年)
劇場版 マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜(2009年)
劇場版 マクロスF 恋離飛翼〜サヨナラノツバサ〜 (2011年)


これだけあるのですよね!!最初のマクロス、そしてマクロス7、最近のマクロスF・・シリーズの中での人気作品はこの3つでしょうか。展示もこの3作品関連が多かったです。

特典付入場券は2種類

ザ・マクロス原画展

「金属シオリ付チケット」はアニメイトとチケットぴあ限定

ザ・マクロス原画展

「特製缶バッチ付チケット」はチケットぴあ限定

ザ・マクロス原画展

原画展にはシェリルさんとランちゃんの音声ガイド(500円)も用意されています。この音声ガイドは出口にある売店でカタログを買うと貰えるので、音声ガイドを借りなくても聞く事が出来るんだからね!

マクロスといえば・・・

ミンメイとバルキリー!!

リン・ミンメイというヒロインを作り出した瞬間、このアニメが名作となる事が約束されたようなものですよ。そしてバルキリー、あの戦闘機に足が生えているという斬新さ。巨大な移民船、巨大な敵、歌を文化ととらえ、そして武器にまでしてしまった・・そんな独自の世界。歌はやがてヒロイン達に引き継がれ・・あ、バサラもいましたねwまあ、いつもマクロスには歌があり、バルキリーがありました。


展示の内容ですが・・・

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか HDリマスター版 メモリアルボックス (初回限定生産) [DVD]

美樹本晴彦さんの絵の素晴らしさ!!

陽だまりの暖かさまで伝わって来そうなミンメイの笑顔、決然とした中に秘められた優しさ、不安、憂い、愛、希望・・作者の息遣いすらも感じられそうな絵。これらの直筆の絵こそが”原画展”にふさわしいもの。

鉛筆で輪郭だけ描いて、機械で色づけしたデータをプリントアウトしたものを”原画”と呼ぶのは抵抗があります。だって幾らでも塗りなおせるし、いくらでもプリント出来るし、そんな緩さが絵にも出て来る気がします。ソフトさえあれば、誰でもそこそこに一見きれいな絵が描ける時代。しかしどれもが似たような絵でしかない。印象が薄いのは、そこに込められた魂が希薄だから。感動するほどに心をゆさぶる力がない。

文化がテーマのひとつでもある作品なら尚更、それをもっと訴えて欲しかった。いや、伝わったと信じたい。見た人があの絵たちの歌を聞く事が出来たなら。

ザ・マクロス原画展

そう言いながらも、バルキリーと各作品の5人の主人公を描いた天神さんの絵には目を引きつけられました。コクピットの一条光が寂しそうに見えるのは、声を演じた長谷有洋さんが若くして亡くなったのを思い出したからでしょうか。はせさん冶さんの息子さんでしたね。その後、一条輝役は野島健児さんが「マクロス7」のゴラム役は井上剛さんが引き継いだとか。

他にも当時のスタッフの描いた直筆の絵が多数。

展示は年代を追って作品ごとに並んでいます。珍しい設定資料なども。昔のものはほとんど現存しておらず、展示されているのは、河森さんや関係者個人の保存していたものが多いとか。やはりOVA作品は扱いは小さいですね。マクロスゼロはマクロスFの中でランカの出演する映画に使用されていたので、新しいファンでも知っている人が多いかも。島の人を巡る物語。

ガラスケースの中に飾られたサイン入り台本、高値での売買などが問題視されたため、新しい作品の台本には表紙に通し番号や転売禁止の文字が・・時の流れを感じますね。マクロスFの押絵の羽子板、当時あまりにも高価で買うのを諦めたファンも多かったリン・ミンメイの可動式フィギュアも展示されていました。



Flash Back 2012

帰宅してから「Flash Back 2012」を観たくなって。

全部のマクロスの中で一番力が入っている作品だと、今でも感じます。今回のBlu-ray版が欲しいが為に初回限定版を買ってしまったようなものですから。「天使の絵の具」を聞くと、涙が出そうですよ、今でも・・今だからかも知れません。人の思いやりや心の痛みをやっと知るようになったから。

良い時間を過ごせました☆

にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへドラマQ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい
Posted by☆もるがん☆

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply