リヒテンシュタイン侯爵家の焼き菓子

リヒテンシュタイン侯爵家の焼き菓子

リヒテンシュタイン侯爵家に伝わるレシピで作ったお菓子。今田美奈子さんが再現。オーストリア帝国の伝統を引き続く気品と親しみにあふれたお菓子。

リヒテンシュタイン侯爵家の焼き菓子

リヒテンシュタイン展のグッズコーナーで販売。


ラム酒ボール Rumkugeln

ラム酒ボール Rumkugeln

香ばしいアーモンドを混ぜたラム酒の香りのチョコレートボール。

ココナッツメレンゲ Kokosbusserl

ココナッツメレンゲ Kokosbusserl

軽やかな卵白のメレンゲ菓子にココナッツを加えたお菓子。

フルーツケーキ Teekuchen

フルーツケーキ Teekuchen

レモンやオレンジは昔、王侯貴族の観賞用の貴重な果実であり、ぶどうやチェリーと共にドライフルーツにいsて焼きこんだフルーツケーキは特別な日のおもてなし菓子でした。

バニラキュッフェル

バニラキュッフェル Vanillekipferl

トルコの国旗に似た三日月型クッキーで、神聖コーマ皇帝時代からオーストリアで親しまれている焼菓子。アーモンドの香ばしさがあとをひくお菓子。オーストリアではクリスマスの時期だけ食べるクッキーだそうです。

リヒテンシュタイン

ラムボールもトリュフのように濃厚ではなく、チョコレートとラムの香りのみが残る。あっという間に口の中で溶けてしまうメレンゲ。スペイン生まれのポルボロンの親戚のようなバニラキュッフェル、これが一番美味でした。どれも洗練された軽い味わい。

貴婦人が愛した食卓芸術

今田美奈子さん監修のお菓子のお城も会場に展示してありました。アントワネットのお菓子の再現など欧州の華やかな世界を紹介された方ですね(^o^)

ブログランキング・にほんブログ村へドラマQ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント