相棒 season11 第6話 交番巡査・甲斐享

相棒season11 オリジナルサウンドトラック  (初回生産限定) (2枚組ALBUM)

カイトくんの過去にまつわる話。
テコ入れ来ました!そろそろ判定の時期に?


公式HPよりあらすじ
特命係に配属され、相変わらず暇な享(成宮寛貴)は右京(水谷豊)とともに角田課長(山西惇)に頼まれ組対五課の手伝いをしていた。そんな中、享の元上司である中根署の堀江(山口良一)から連絡が入った。かつて享が交番勤務のころに扱ったストーカー事件の被害者・深雪(石原あつ美)が、自宅で何者かに殺害されたという。第一発見者は夫の奥山(賀集利樹)、大阪出張から帰宅、妻の遺体を発見したらしい。息子は入院中で難を逃れたようだ。享が交番勤務だった6年前、深雪は奥山と付き合っていたが、元恋人の久保(小林高鹿)にストーカーをされたあげくに薬品をかけられるという事件となった。久保はその後逮捕され、懲役5年の判決を受け3年半で仮出所。一方、久保に襲われたことで奥山は深雪との結婚を決意する。捜査が進み、現場から指紋が採取されるが…。さらに久保の目撃情報が入り、じわじわと久保を追い詰めていく。 意外な真実と真相が明らかになる中、右京が享と少し距離を置きながら事件の謎に挑む!

ゲスト:賀集利樹 小林高鹿 石原あつ美 脚本:徳永富彦 監督:和泉聖治



「誰が、殺されたんですか?」どこかうれしそうな右京さん(^^;

殺された深雪さんは元ストーカー被害者。6年前の犯人を逮捕したのはカイト君。カイト君を見た途端に泣き崩れた奥山。どこか嘘くさい感じがプンプン匂う。

指紋の研究 New実験キット (NEW実験キットシリーズ)

久保逮捕!!!だが断片的な指紋では立件出来ない。珍しく鑑識関連解説がwCSIシリーズが有名になった今、知識のある視聴者も増えましたからね。物証が足りないなら無理矢理自白を取って解決しろと部長のお達し。

久保は「自分ではない」と言い張る。
深雪に呼び出されたメールが携帯に。


息子は再生不良性貧血、深雪さんの骨髄移植で回復の見込みが出た矢先に。

深雪は警察に相談していた。だが警察は取り合わなかった。裁判でも短い刑期で済んでしまった。そして殺された深雪。奥山は警察への不信感をあらわにする。まあ、当たり前だね。でもどこか様子が変です。結婚を反対して、今度は「まともな相手」と結婚するようにという偏見一杯の父親と母親に、大事な息子を託すなんて。あの父親なら「あの女の息子なんてろくな奴にならん!」とか言いそうじゃないですか。自分が人間としては視野の狭い屑なのを棚に上げて(^^;

そう・・それが伏線でもあった。

相棒 スリム版 シーズン5 DVDセット2 (期間限定出荷)

凶器が発見された。でも右京さんは指紋に疑問を感じます。昔の事件の指紋をコピー、それを犯行に使ったのではと。証拠品は遺族に返却される。そこには・・奥山を問い詰める右京さん。

カイト君、大混乱!!w

息子は久保の子供だった!!湧き上がる憎悪だったというが・・右京さんは共犯の存在を指摘する。外に作った愛人、親子関係が判明する前から、とっくに冷めていた夫婦関係。

「あんなに深雪さんの事を愛してたじゃないですか!!」叫ぶカイト君。
「人の気持ちは変わるんですよ」言い放つ奥山。



私情を挟まない事、先入観を持たない事。お仕事ですからね、たとえ殺人事件でなくても大事な事。カイト君、今日もひとつお利口になりましたね(^o^)

カイトパパ、花の里に。息子を罵倒しながらも、「人としての基本が出来ている」と右京さんに評された事は満更でもなさそうでしたねw

最初からほぼネタバレでしたねえ。奥山の役者さんがどうも今ひとつだったし(^^;昔の交番巡査時代の制服のカイト君。演出としては堀江課長の活躍の場も増やして、メリハリをつける算段ですかね。特命係の部屋だけだと、どうしてもシチュエーションが限られますから。絵作りもとっくに限界がだし。隣から覗くだけでは(^^;

結婚式の場面、やはりアーカンジェル代官山でしたか。たまに前を通ります。周囲から丸見えですが、幸せな姿をみんなに見てもらいたい人には良いかもw

アプリ、勝手に終了したりして色々と邪魔するので、アンインストールしました(^^;

にほんブログ村 アニメブログへドラマQ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

相棒 season11 第6話「交番巡査・甲斐享」

 第6話「交番巡査・甲斐享」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

2012.11.22 (Thu) 16:58 | Happy☆Lucky

相棒 season11 (第6話・11/21) 感想

テレビ朝日系ドラマ『相棒 season11』(公式)の第6話『交番巡査・甲斐享』の感想。 今回のようにタイプが違う二人が描かれてこそ「相棒」だ! 脚本は徳永富彦氏で、今回も彼ら...

2012.11.22 (Thu) 17:18 | ディレクターの目線blog@FC2

「相棒 Eleven」第6話

人の気持ちって、変わるんですよねぇ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211220001/ 相棒season11 オリジナルサウンドトラック (初回生産限定) (2枚組AL...

2012.11.22 (Thu) 17:44 | 日々“是”精進! ver.F

ドラマ「相棒 season11」第6話 あらすじ感想「交番巡査・甲斐亨」

人の想い---------------!! いやぁ、実に救いのない、でもカイトには必要な事件だった今回。 これは刑事になるなら、誰もが通る道ではあるんだろう。 右京の最後の言葉が重かった...

2012.11.22 (Thu) 20:30 | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★

相棒11 「交番巡査・甲斐享」〜われわれの仕事は犯罪者を捕まえることなんです!

 右京(水谷豊)は享(成宮寛貴)に<刑事の仕事>を教えていますね。  今回は 「刑事が私情をはさむことは決して許されません! われわれの仕事は犯罪者を捕まえることなんです

2012.11.23 (Fri) 08:27 | 平成エンタメ研究所

相棒 season11 第06話 感想

 相棒 season11  第06話  『交番巡査・甲斐享』 感想  次のページへ

2012.11.23 (Fri) 18:31 | 荒野の出来事