孤独のグルメ Season2 第10回 北区十条の鯖のくんせいと甘い玉子焼き

「孤独のグルメ」O.S.T.

真冬のかき氷・・(((((;゚Д゚))))

冬のアイスクリームも美味しいですよねえ。ロシアの氷点下でアイスクリームを食べながら道を歩く人々の真似は出来ませんが(ノ∀`)

甘いものと辛いもの、最近のゴローさんは二本立てです。

公式HPよりあらすじ
仕事で十条の提灯店にやって来た井之頭五郎。その前にいつもの町探索だ。演芸場通り商店街の提灯やのぼりに圧倒されつつ商店街を歩く。田舎じるこの文字に惹かれて入った甘味どころ「だるまや」。しかしこの寒いのになぜか「栗のかき氷」を頼んでしまう。やっと約束の菅沼提灯店へ。海外で使われる提灯の発注に来たのだ。「外国の人が、提灯を使ってくれるってのは、嬉しいですねぇ」 菅沼(嶋田久作)のつぶやきを聞きながら赤ちょうちんを見つめていた五郎は無性に腹が減ってきて、店探しを始める。十条銀座商店街、十条中通り商店街、十条の樹海に迷い込んだ五郎はなかなか店を決められない。その時目に入ったのは菅沼のところにあった赤提灯「田や」。看板に「家庭的ふんいきの店」と書いてある。心を決め入ってみるとちゃきちゃきした中年女性が迎えた。すでに日本酒で目がトロンとしている中年男性や、常連客らしき人々が。壁にはメニューが書かれた短冊がいっぱいだ。迷った挙句、「鯖のくんせい、ももハムとキムチ、どんぶりしらす、ごはんと味噌汁のセット、ウーロン茶」を頼むのだった。五郎が食べていると学生たちが入ってきて、ガーリックスパゲティーを頼んだ。そんなものもあるのか。さすが家庭的ふんいきの店だった。 心が寒くなったら、そっと尋ねてみよう・・・五郎はそう思い、店を後にした。

ゲスト/山口美也子(だるまや母役) 嶋田久作(菅沼役) 松金よね子(茶髪母役) 川俣しのぶ(黒髪母役) ほか


帝都物語 [DVD]

加藤が来るぞ~!

嶋田久作を見るとこれを思い出してしまうもので(ノ∀`)「帝都物語」映画化されたのは一部でしたし、どんどんと低予算になっていった映画でもありましたが、やはり加藤の存在がすべてを支えていましたよねえ。それとロボット學天則、制作者の西村真琴博士役を実の息子の西村晃が演じていたのも粋なはからいでした。

撮影で使われた日本最初の地下鉄のセットを流用した食堂があって、物語当時のモダンな洋食を再現したメニューが食べられたのですよね。コロッケならぬクロケットやポークソテーだったかな。まあ、コラボカフェなどのさきがけ?かなw

孤独のグルメ Blu-ray BOX

しかしゴローさん、空腹とはいえ、尋ねた先をいきなり飛び出すとは。あんな事をしてはお客さんをなくしてしまいそう。自営業、大丈夫なのかしらん?w

くりのカキ氷も気になりますが、鯖のくんせいも気になります!私も下戸ですがこういうものをいただく時は少しだけお酒が欲しくなります。ちょっと口をしめらす程度ですが(^o^)

妙にフレンドリーな店員さん
アバウトなメニュー、チェーン店では絶対にありえない

「こういう店は、どこかと比べられる味じゃあないんだ」

ゴローさんの哲学を感じるセリフです。

[秋田お土産]きりたんぽ鍋セット(2~3人前) (秋田土産・国内土産)

うむ・・・玉子焼きの焦げてる所がね、いやぁたまりません(ノ∀`)
夕食がきりたんぽ鍋だったので、その罠には落ちませんでしたw

清六さん、絶対に芝居が上手くならないのが最早至高の芸になっているという稀有な方ですよねw昔はプロレス会場で良くお見かけしたものです。お好きだったようで。ファンに声をかけられるとニコニコと応じられて、TVの中でも外でも変わらない方なのだなと。

ブログランキング・にほんブログ村へドラマQ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

孤独のグルメ シーズン2 - 松重豊

孤独のグルメ Season2 水曜 23:58 テレビ東京 2012年10月10日~ [キャスト] 松重豊 ほか [スタッフ] 原作:『孤独のグルメ』 原作/久住昌之、作画/谷口ジロー [概要] 公式サイト htt...

2012.12.13 (Thu) 13:22 | 新ドラマQ