潜入探偵トカゲ 第5回

日本映画magazine 6 (OAK MOOK 238)

ソイミルガンはずれ、今度は豆乳100個・・(´・ω・`)

オレオレ詐欺でビッグに稼いでいるナンバーワンホスト、彼に溺れた高校生、カネの切れ目は縁の切れ目ではなく、悪事への縁結び。

公式HPよりあらすじ
振り込め詐欺グループの一員が次々と殺される事件が発生。詐欺の被害に遭った老人・徳次郎(品川徹)の調査を担当した寺島(松岡昌宏)と洋子(ミムラ)は、徳次郎が金を渡した知世(小出ミカ)が詐欺グループの中で、お金を受け取る“受け子”と呼ばれる一員であったことを知る。しかし知世もまた遺体で発見されていたのだった。ある日、寺島は殺された“受け子”の共通点が、六本木のホストクラブにある事を突き止める。岸森(遠藤憲一)は、警視庁の緊急課題である振り込め詐欺対策が前進する、と寺島を褒めるが、潜入捜査は別の人間に依頼すると言う。一方、「ヤナギ探偵事務所」では、柳田(伊東四朗)がトカゲ(松田翔太)に次の潜入先を伝えていた。今回トカゲが潜入するのは、六本木のホストクラブ「トップスターズ」。健吾と言う名で振り込め詐欺グループに潜り込み、首謀者を突き止めるのが使命だ。店の面接を受けたトカゲは、店長の須藤(市川猿之助)から「君には興味がある」と言葉をかけられる。どうやらトカゲの素質を見込んだ様だ。トカゲは、客として潜入してきた香里(蓮佛美沙子)から指名を受け、ナンバー1ホスト・星矢(徳山秀典)と共に香里のテーブルに着く。そんな中、星矢の客の梨奈(岡本杏理)が店にやって来た。そして梨奈が名門女子高の生徒で、学校の職員名簿やPTA名簿などを星矢に渡していることを知る。数日後、トカゲは星矢に連れられてとあるビルを訪れていた。その場所こそが、振り込め詐欺グループが集まる場所だった。さらにその中には、電話をかける梨奈の姿が…。ホストクラブに張り込んでいた寺島は、かつての相棒だった須藤がホストクラブの店長をしている事実を知り、驚く。寺島にとって須藤は“命の恩人”とも言える存在。いったい須藤に何があったというのか?


市川猿之助キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!

七瀬ふたたび DVD-BOX

香里役の蓮佛美沙子さん主演の「七瀬ふたたび」では高村刑事でしたね!思いっきり「人相が悪い」刑事さんと言われてましたが(^^; これが舞台では綺麗な姫君になってしまうのが歌舞伎マジックですよねw

この人ですから、あっさりと脇役で終わらないだろうし只の悪役でもないだろうし。そのへんはややひねって寺島の命の恩人で元同僚、そしてこのドラマの根底にずっと流れている茂手木の死の事件。そのヒント「クモ」を教えてくれたのも彼。歌舞伎座のこけら落としにはいないけれど。こちらの世界も事件の裏の闇同様に深い闇があるしなぁ。そのうちにまた何処かに亀ちゃん観に行こうっと(・_・)

写真集 『月刊MEN 松田翔太』 ([バラエティ])

トカゲのホスト、でも違和感なさ過ぎて潜入に見えない(´∀`)

柳田さん、やっぱり良いですねえ。今回は珍しく外でのお仕事。かなりカリカチュアライズされた探偵事務所が浮いた存在にならないのは、伊東四郎さんのおかげ。ベテランの存在感は大事です。そして蒼太君。子供はどんな時でも良いアクセント。トカゲが蒼太君といる時だけ、素直になるのもいいね。観ている方でも良い息抜きです。

全体として面白いドラマですが、寺島があまりにも鈍感そうで敏腕刑事に見えないのが難かな。事件解決のために手段は選ばず悪に手を染める悲壮さもないし、茂手木の死が「クモ」のせいでトカゲのせいではないと知っても反応が今ひとつ。それと槙原。まあ、そのあたりは今後に期待という事でえw

CAST
織部 透 松田翔太
望月 香里 蓮佛美沙子
茂手木 蒼太 君野夢真
柳田 雅彦 伊東四朗
寺島 秀司 松岡昌宏
槙原 洋子 ミムラ
宮間 隼人 君嶋麻耶
山根 憲二 吹越満
岸森 幹雄 遠藤憲一
槙原 聖人 山本涼介
織部 道男 光石研
篠崎 肇 田中哲司


ブログランキング・にほんブログ村へドラマQ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

潜入探偵トカゲ #05 (5/16) 市川猿之助

TBSドラマ、潜入探偵トカゲの第5話を見ました。  放送日:2013年5月16日 あらすじ 振り込め詐欺です。 ホストクラブに潜入捜査。 またトカゲですか。 シャンパンタワーお願いしま...

2013.05.18 (Sat) 22:50 | シーズンXX