FC2ブログ

Welcome to my blog

帰ってきた二次元に愛をこめて☆

Article page

(終)空飛ぶ広報室 第11話 感想(ブルーインパルスまんじゅう付)

空飛ぶ広報室 Blu-ray BOX

最終話 2年後の再会~二人で大空に描く未来

公式HPよりあらすじ2013年4月 ―― 震災から2年、ブルーインパルスが松島基地へ帰還するニュースを 藤枝 (桐山漣) が伝えていたころ、リカ (新垣結衣) はこの2年間の仕事ぶりから、公正な目で取材できるだろうと松島基地へ震災の取材に行かないかと 阿久津 (生瀬勝久) に薦められる。震災当時を思い出すリカ。松島で被災した 空井 (綾野剛) を心配し、メールでのやり取りがしばらく続いていたが、空井が志願して松島基地に異動したことをきっかけに、一切連絡をとっていなかった。ある夜、藤枝と飲んでいたリカの元へ、柚木 (水野美紀) から呼び出しの電話が入る。いつもの居酒屋 「りん串」 に駆けつけると、元気そうな柚木・比嘉 (ムロツヨシ)、そして 片山 (要潤)・槙 (高橋努) まで昔の広報室のメンバーが集まった。それぞれ新天地で勤務している面々だが、久しぶりに東京で集まりリカを呼んだのには訳があった。柚木たちは、リカ自身の目であの日の松島を見てきて欲しいと説得をしに来たのだが、リカの答えは…。広報室の面々はどのような人生を歩んでいくのか…リカと空井の選択は… !?

私の机の上のブルーです(゜∇゜)

松島基地へブルーインパルスが帰還。そこから始まる最終回。

ブルー帰還のニュースを藤枝が読んでいたり、ゆとりちゃんも次回から一人立ちという当たりに2年の経過を感じさせる。大津君の実家の郡山の事情、坂手さんは相変わらず。

「空自の側から語られる震災の記憶」

こちらも落ち着いたスーツ姿の阿久津さん、稲ぴょんに松島基地の取材を命じる。彼なりの思いやり。今の稲ぴょんなら公正な目で取材が出来るだろうと。良い上司だよねえ(ノ∀`)

2011年3月11日2時46分・・二人の運命も大きく揺れた

綾野剛 写真集 『 胎響 』

「自分は無事です」

古い携帯、空井くんからのメール。そこから二人のメールのやりとりで回想を綴るのが良いですね。日常が急速に回復していく東京、懸命の復興活動に勤しむ松島。松島に転勤をした空井くんから・・「もう連絡しません」とのメール。終わってしまった。

以前叩かれた事がまだ気になる稲ぴょん、公私混同になるからと取材を断ろうとする。でも昔の広報室の仲間が集まって、稲ぴょんにお願いする。「行って欲しい」と。空井くんとの事は皆知っている。でも自衛官を良く知っている稲ぴょんなら妙なヒーロー扱いもしない、公正な取材が出来るだろうからと。

柚木さん、妊婦!七ヶ月( ゚д゚)

松島に降り立つ稲ぴょん。お迎えの空井くん、車も紺碧の空の色です。硬い表情のまま、歩み寄る二人。ぎこちない挨拶、そして基地へ。津波到達ライン、あえてあの時のまま残してある残骸。

3.11を語り継ぐ ~民話の語り手たちの大震災~ [DVD]

「忘れちゃいけないんです、僕たちは決して」

あの日を語る空井くん、みるみるうちに押し寄せる真っ黒な水、流されていくF4やT2。見ている事しか出来なかった。警報から30分あったのに、何故1機も飛び立てなかったのか。滑走路の地震の影響の確認は短時間で出来ない。ですよね、危険な滑走路に無理に飛ばしたら、かえって大惨事になりかねない。いたのは実戦隊ではなく、教育隊のみ。飛ばすには飛行前点検などの準備もいる。隊員達は飛ばそうと走った。だが全員退避の命令が出た。飛行機も隊員も失うよりも隊員だけでもという上の判断。

こういう事を知らないから「なんで飛ばせないの、ダメじゃん」とコメンテーターとかいう人種は軽々しく言ってしまうのだよねという伏線もちゃんとあり。

ゆがんだレール、止まらなかった扉。守れなかった飛行機。

震災時の活動については出来ない活動をしていた。報道にも気を使った。美化されていると斜めに見る人もいるかも知れないけれど。実際にその場所にいたら、何かしたいと思う。それが普通の人間だよね。まあ、私は福島に家族がいるし、他にも震災で被害にあった親戚も友人もいるから、そのへんは思い入れが”公私混同”かも知れないけれどねw

何も出来ない、無力さに泣く稲ぴょん
優しくその頭に手を置く空井くん


もう・・稲ぴょんに対して出来る事はなにもないという空井くん

ゴールデン☆ベスト~KYOHEI EYED SOUL~

鷺坂さん、颯爽と登場!!!
かっこいい(゜∇゜)


鷺坂さん、仮設住宅の主婦にも人気wOBは隊員達の家族の捜索をしていた。隊員達が少しでも安心して活動が出来るように。避難のレクチャーをしたり。

空井くんへの思いを鷺坂さんに語る稲ぴょん
稲ぴょんへの思いを隊長さんに語る空井くん


お互いを大切に思うからこそ、遠ざかるという・・ええい、じれったい!いいんだよ!そんなの!!一緒になってから考えれば(^^;と思ってしまった私でした(^^;

ブルーの飛行を見られずに残念がる地元の人々。稲ぴょん、思いついて鷺坂さんに相談。そこは元広報室長、頼りになります。基地の外から訓練を見る人々。笑顔が一杯。ブルーの帰還は人々の日常が帰って来た証でもあるという・・ここ、重要☆

「俺はお前たちに諦めて欲しくない!」

そして二人の決意に心痛める鷺坂さん、涙ながらに叫んで・・そこにあのハートですよ
バーティカルキューピッド☆ここの演出、神!!
走り出す二人、空井くん、膝大丈夫( ゚д゚) っ!と心配するほどの全力疾走、稲ぴょん、その靴で走るの大変だよね!抱き合った二人(ちょっとここは演技がぎこちなかったけどねw)

鷺坂さん、二人を携帯で写真撮って皆に送っちゃいました☆
詐欺師鷺坂、最後の大仕事(´∀`)


ここから最終回らしい、その後の皆さんの姿。柚木&槙夫妻は子供の名前で悩み、片山三佐はやっとプロポーズが成功、藤枝とともみんは相変わらず、大津と珠輝が良い仲に、坂手さん置き去り(^^;比嘉さんは部下の尻拭いに奔走、鷺坂さん、少年野球のコーチ、笑顔がいいね。まあ、もし空自のドラマが出来たらとか、内輪オチなネタも入れつつ。

遠距離結婚の二人。それでも・・

「空はつながってます」

最後はスタークロスで〆(゜∇゜)



ところで・・・

零戦

所沢航空発祥記念館に零戦を見に行って来ました。

ポスター発見!

エントランスに「空飛ぶ広報室」のポスターがデカデカと!!本物の広報室の皆さんが頑張ってお仕事している証ですねw

ブルーインパルスまんじゅうブルーインパルスまんじゅう

売店に「ブルーインパルスまんじゅう」ありました☆

買いましたとも、ええ( *~∇~)ノ

空飛ぶ広報室 オリジナル・サウンドトラック

ブルーがブワーーーーーーーーーーー!!!!!!!と飛ぶだけで「細かい事はどーでもいいんだよ!」的な大らかな気持ちになってしまうドラマでした。主役二人はどうしても演技力の不足が気になる場面もあったのですが、それも爽やかに許せる気分になってw

脇役陣も良かったですねえ。広報室の皆さん、TV局の皆さん。最後はみんな幸せそうで良かった。空自側の要に柴田恭兵さん、TV局側に生瀬勝久さんを置いた事で、空井くんと稲ぴょんのアシスト体制がバッチリでした!自衛隊を扱うのは難しい問題もあったでしょうが、あえてそこに踏み込んでのドラマ。詐欺師鷺坂的に程よいクリアの仕方をしたのではないでしょうか。ブルーの飛行シーンは50周年記念の映像かな?でも、ここまでたっぷりと空自やブルーが見られるとは思いませんでしたよ。

お楽しみも多くて良いドラマでした☆

私的には今期一番大好きドラマです(゜∇゜)


原作:有川浩 『 空飛ぶ広報室 』 幻冬舎刊
脚本:野木亜紀子
プロデュース:土井裕泰/磯山晶
演出:土井裕泰/山室大輔/福田亮介
音楽:河野伸
主題歌:安室奈美恵 『 Contrail 』 (avex trax)
協力:防衛省/航空自衛隊
製作著作:TBS

稲葉リカ 新垣結衣
空井大祐 綾野 剛
柚木典子 水野美紀
片山和宣 要 潤
槙 博巳 高橋 努
比嘉哲広 ムロツヨシ
藤枝敏生 桐山 漣
坂手はじめ 渋川清彦
香塚ともみ 三倉茉奈
大津裕一 前野朋哉
佐藤珠輝 大川 藍
峰永圭介 阿部丈二
村瀬勝彦 池内博之
阿久津 守 生瀬勝久
鷺坂正司 柴田恭兵


鷺坂さん、サイコー( *~∇~)ノ!!阿久津さんも良い存在感!比嘉さんも何気に好き!片山三佐の浮きまくり状態も笑わせてもらいましたw空井くん、泣いて笑ってお疲れさまでした☆

スタッフ&キャストの皆様☆お疲れさまでした!!!!

ブログランキング・にほんブログ村へドラマQ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Category - ■TVドラマ&番組

0 Comments

Post a comment

12 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  空飛ぶ広報室 (第11話 最終回・6/23) 感想
  • TBSテレビ系ドラマ『空飛ぶ広報室』(公式)の最終回『2年後の再会~二人で大空に描く未来』の感想。 最終回は「初夏の甘夏みかん」… 最終回の感想を一言で例えるなら“初夏...
  • 2013.06.25 (Tue) 18:18 | ディレクターの目線blog@FC2
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  空飛ぶ広報室 最終回
  • 東日本大震災から2年、リカ(新垣結衣)は、この2年間の仕事ぶりから、公正な目で取材が出来るだろうと、宮城・松島基地へ震災の取材に行かないかと阿久津(生瀬勝久)に勧められま
  • 2013.06.25 (Tue) 19:30 | ぷち丸くんの日常日記
この記事へのトラックバック
  •  【空飛ぶ広報室】第11話 最終回 と総括感想
  • 空井大祐! 稲葉リカ! あの日から時計の針が止まってしまった人がたくさんいる。 …でも、それでも前に進もうとしている人達が… 前に進もうとしている人達が、たくさんいる。 ...
  • 2013.06.25 (Tue) 20:30 | ドラマ@見取り八段・実0段
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  空飛ぶ広報室 第11話(最終回)
  • 『2年後の再会〜二人で大空に描く未来』 内容 2013年4月リカ(新垣結衣)は、珠輝(大川藍)を指導しながら、 “街角グルメ”の取材をしていた。 そんななか、ブルーインパル
  • 2013.06.25 (Tue) 21:21 | レベル999のgoo部屋
この記事へのトラックバック
  •  空飛ぶ広報室 最終話
  • 最終話(第11話) 「2年後の再会〜二人で大空に描く未来」 2013年4月1日。東日本大震災から2年が経ち、ブルーインパルスが前日に2年ぶりに松島基地に帰還したこと、雪により
  • 2013.06.25 (Tue) 22:42 | emitanの心にうつりゆくもの
この記事へのトラックバック
  •  空飛ぶ広報室、ガリレオ二期最終回感想
  • ■空飛ぶ広報室最終回 ぬはー、すごいラスト(笑)ニヤけてしまった、いいっスなあー。。前半から中盤の悶々とした主人公ふたりの、いや特に、綾野剛の殺伐感はなんだったんだよ。 ...
  • 2013.06.25 (Tue) 23:53 | NelsonTouchBlog
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック