FC2ブログ

Welcome to my blog

帰ってきた二次元に愛をこめて☆

Article page

MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~ 第7話 感想

MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~

倉木と新谷の会話の緊迫感が凄かった☆

アイスピックと銃のテーブルの下の膠着した攻防戦。オカルトやJホラーより、こういう演出の方がふさわしいドラマ。

公式HPよりあらすじ
百舌・新谷宏美(池松壮亮)がすべての記憶を取り戻し、覚醒した。倉木(西島秀俊)たちの前に転がる無残な死体の数々が、それを物語っていた。 現場から逃走し身なりを整えた百舌は、かつて通っていた小学校を訪れる。 殺された葵美(有村架純)が心残りにしていた、借りたままのアルバムを返すためだ。アルバムを受け取った管理作業員の寺門(品川徹)は、百舌のことを兄の和彦だと思い懐かしがる。和彦は事ある毎に妹をかばっていた…そんな話を聞かされ、兄の記憶が百舌の脳裏を駆け巡る。優しかった兄はもういない…百舌は押し寄せる感情を堪え、「ひとり残らず殺す」と誓う。一方、倉木たちは百舌の足取りを掴めずにいた。そんな中、美希(真木よう子)は倉木に、自分は夢でダルマを見たことがある、と告白する。そして自分宛に送り主無記名で届いた封筒を渡す。 入っていたのは、かつて行われた警察の極秘作戦「グラークα作戦」に関する資料だった。 所々黒く塗りつぶされた文章の中に、倉木は上司である室井(生瀬勝久)の名前を見つける。室井にその資料を突き出す倉木。しかし多くを語らない室井は、倉木をある場所に連れて行く。毎週金曜日に室井が向かう場所…そこは何年も意識が戻らない室井の娘の病室だった。そんな中、大杉(香川照之)は津城(小日向文世)と酒を飲んでいた。 津城に巨悪と戦う覚悟を問われ、あると答える大杉。そんな彼に津城は「あなたの力で公安警察の闇を暴きませんか」と持ちかける。津城と大杉、そして美希の3人が動く頃、百舌はレストランで東(長谷川博己)を殺すタイミングを伺っていた。 離れた席にいる東を見つめ、アイスピックを取り出す百舌。そこに一人の男が現れる。 「初めまして、新谷宏美君」そう言って百舌の前に座ったのは、倉木だった…。


空っぽの男が二人

片方は憎悪と復讐で自分を満たそうとし、片方は真実を求める執念で自分を埋めようとしている。ギリギリの駆け引きの中、似たもの同士が互いを認め合いつつも、同じだとは思いたくない複雑な感情がゆれ動く中、情報を交換しあう。そこで倉木が知った謎の女の正体・・真実の残酷さに倉木の無表情が崩れ去る。

ダルマの謎、美希の所へ極秘の書類の写しを送って来たのは誰か。だがそこにはグラークαの責任者が室井だと書かれていた。未希から渡された書類を室井に突きつける倉木。驚いた室井は、植物人間になった娘の凛の所に倉木を連れて行く。賛否があっても延命を選んだ室井の決断、そこに室井があの作戦で背負ったもの、口外しない決意を重ねて匂わせる。それでも、作戦で半数の人間が心を病んだ事を倉木に教えてくれる。

中神を失っても、何とも思っていない態度の東
その程度は些細な事、代わりはいくらでもいるのだろう


東は元公安、こちらの手の内は知り尽くしている。それだけに津城もうかつには手を出せない。大杉に餌を撒かせて、まずは捜査を妨害した若松警視から罠を仕掛ける。動揺した若松は誰に会いに行ったのか。一応、警察を辞任して津城の下で働く事になった大杉。でも津城が本当に公安の闇を暴く気があるかどうか、大杉は全面的には信用していない気配。このあたりの津城の不透明さもドラマ的に良い感じです。

「MOZU」オフィシャルガイドブック

かなり煙かったのではないでしょうかね、宏美
テーブルライトに照らされた紫煙は美しかったけれど


色々とばらまかれた謎が徐々に形をなして来た様子。進展がやや遅いので離脱しかけてしまいますが、全体のクオリティはなかなか。役者の演技でかなり持たせている部分があります。それだけに、危うい場面も度々。その脆さも今の所は魅力になっています。

鳴宮の存在だけが意味がわからない。鳴宮関連の場面だけ、他に比べて異質に軽い。そこだけ従来のTVドラマのおちゃらけの残渣のよう。



監督 羽住英一郎
原作 逢坂剛 『百舌の叫ぶ夜』『幻の翼』
脚本 仁志光佑

警視庁公安部
倉木 尚武 西島秀俊
明星 美希 真木よう子
村西 悟演 阿部力
若松 忠久演 戸田昌宏
室井 玄 生瀬勝久

警視庁刑事部捜査第一課
大杉 良太 香川照之
村瀬 龍臣 鶴見辰吾

その他警察関係者
津城 俊輔 小日向文世
鳴宮 啓介 伊藤淳史

アテナセキュリティ
新谷 和彦 池松壮亮
赤井 信輝 田口浩正
里村演 村杉蝉之介
中神 甚 吉田鋼太郎
東 和夫 長谷川博己

倉木 千尋 石田ゆり子
筧 俊三 田中要次
来栖 利理演 奥貫薫
南 貴之演 染谷将太
中島 葵美 有村架純
森原 健吾 瑳川哲朗
明星 香織 音月桂
倉木 雫 小泉彩
明星 杏珠 篠川桃音
明星 胡桃 平澤宏々路


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Category - ■TVドラマ&番組

0 Comments

Post a comment

7 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「MOZU Season1 ~百舌の叫ぶ夜~」第7話 感想
  •  予想通りの回でした。セリフが中心で進まないですね。  もう第6話で完全燃焼してしまったよ~。  あれ以上のものは期待できない、というかしてなかった。  なので予想通り。(--;  スーツを着た新谷宏美は普通の青年で、前回のナース姿で発散する妖しげなオーラは微塵もなく。  中神も退場で、体当たり熱演する人が減りました。  (第6話をもう一度見ると、新谷の叫び声と、中神の怒鳴り声と...
  • 2014.05.23 (Fri) 23:45 | Kanataのお部屋へようこそ
この記事へのトラックバック
  •  【 MOZU Season1 ~百舌の叫ぶ夜~ 】第7話 感想
  • お互いひとりぼっちだな。 お前は今、空っぽなのか? ああ。空っぽだ。 うまいこと言うな。 空っぽになった人間は、どう生きていくと思う? そんなの決まってんだろ。 憎しみと苦しみだけを抱えて生きていくんだよ。 俺とアンタみたいに。 MOZU Season1 ~百舌の叫ぶ夜~ 第7話       新谷は行方不明になり、東の手下は中神も含...
  • 2014.05.24 (Sat) 03:57 | ドラマ@見取り八段・実0段
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜 Episode7
  • 「倉木vs百舌突きつけられる真実…謎の女とは」 内容 全ての記憶を取り戻した新谷宏美(池松壮亮)こと“百舌”が覚醒した。 新谷が起こした惨状に、絶句する倉木(西島秀俊)たち。 津城(小日向文世)は事件を闇に葬りつつ、新谷宏美の捜索を倉木達に命じる。 しかし...
  • 2014.05.24 (Sat) 20:56 | レベル999のgoo部屋
この記事へのトラックバック