fc2ブログ

(新)信長のシェフ 第1話 感想

☆もるがん☆

信長のシェフ 

「いざ参らん、戦国のキュイジーヌ」

未来に戻らなかったケン、ゴールデンにいざ出陣☆

なんちゃって時代劇というと怒られるから、今風時代劇と言えば良いのかな?

主人公はイケメンだから許される棒読み、ミッチーはミッチー全開だから許される信長。他の登場人物も大河ドラマの物真似的演技。それもかなりのライト感覚で。小説より漫画を読む感覚なのは、原作が漫画だから、或る意味、原作の雰囲気に忠実という事なのかも知れない。

祝! 四代目市川猿之助襲名記念 僕は、亀治郎でした。

猿之助の妖しさ爆発w

平成からやって来たパティシエとバレバレの香蓮よりも、ケンに愛憎半ばの執着を持ってるよな、絶対!と感じさせる顕如です。女より男が好きそうな雰囲気がむんむん。記憶を無くしたと顕如にいった香蓮だが、ケンの事を知っている?

要所で達者な役者を配しているし、予算以上の豪華さを出そうと、作り手が色々と工夫しているのもわかる。学芸会になりそうな危うい所で何とか耐えている。料理に関しては、こんなものかなと思うけれど、これも仮想空間での美味と思えば、現実に引き比べてはいけないのかも知れない。珍しい料理に「美味!」と喜びながら、ケンに無理難題を押し付けるドSな信長様を素直に楽しめば良いかと☆

アウトレット・マカロン(12個セット) 欧風創作菓子ふたば茶亭

うむ、食えぬ味ではないわw

ミッチーの敦盛も、これはこれでご愛嬌(´∀`)

ところで、ケン!!松永久秀を「聞いたことがない名前だ」って、もうちょっとちゃんと歴史を勉強しておけばよかったね(^^;

濃姫にも取り入ろうとした松永久秀
さすがに道三の娘、その手には乗らない

まあ、現代のフランス料理を戦国の人々が美味と思ったか、そこはドラマ。冷め切って見える皿が気になるけれど、ドラマのために料理されたメニューに罪はない。三ツ星レストランにもファミレスにも町角の食堂にも、それぞれに美味がある。

そういう事で、ミッチーを楽しみに美味しくいただきたいと思います(^o^)

CAST
ケン 玉森裕太(Kis-My-Ft2)
織田信長(おだ のぶなが)及川光博(少年期:中内天摩)
夏(なつ)志田未来
木下藤吉郎秀吉(きのした とうきちろう ひでよし) ゴリ(ガレッジセール)
森可成(もり よしなり) 宇梶剛士
楓(かえで)芦名星(幼少期:長島愛莉)
明智光秀(あけち みつひで) 稲垣吾郎(SMAP / 特別出演)
顕如(けんにょ) 市川猿之助
徳川家康(とくがわ いえやす) カンニング竹山(幼少期:池田凱清)
井上恭之介(いのうえ きょうのすけ)きたろう
足利義昭(あしかが よしあき) 正名僕蔵
森蘭丸(もり らんまる) 永瀬廉(関西ジャニーズJr.)
浅井長政(あざい ながまさ) 河相我聞
お市(おいち) 星野真理
香蓮(かれん) 佐々木希
武田信玄(たけだ しんげん) 高嶋政伸
濃姫(のうひめ) 斉藤由貴
松永久秀(まつなが ひさひで)笹野高史
柴田勝家(しばた かついえ) デビット伊東
秋山信友(あきやま のぶとも) 風間トオル
武田勝頼(たけだ かつより) 賀来賢人


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい
Posted by☆もるがん☆

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply