映画「トランスフォーマー/ロストエイジ(IMAX 3D)」感想
Transformers: Age of Extinction

戦うお父さん、格好いい!!!

娘テッサに手を焼くケイドがオプティマスに愚痴ると、やんちゃなバンブルビーに心労が絶えないオプティマスも理解を示す。オプティマスはバンプルビーのみならず、言うなればオートボットすべてのお父さん的立場なのですよね。パパ友の誕生(?)です!生まれたての共感がやがて信頼へと育っていく。

これは、オートボットのお父さんと人間のお父さんが頑張る話なのです。

最初はダメ親父です。自分がいつか凄い発明をして大金持ちになる夢ばかり見て、ちっとも稼がず家賃も滞納、立ち退きをせまられる始末。母亡き家の家計を何とかやりくりしているのは娘、なのにその娘にエラそうに文句ばかりいうケイド。そしてオートボットを拾ったばかりに娘と娘の恋人の人生すら破壊してしまう。途中で、お父さんが頑張ったのに、娘は敵前逃亡した恋人の方に感謝するギャグも挟みつつ。まあ、結果オーライにはなりますが。

”オートボットの初めてのお友達”という取り柄しかなかった前作までの主人公から「家族を守る」という明確な理由で戦う主人公にシフトしたのも、見やすかった理由のひとつ。オプティマスとの絆もパパ友としてより強力になって。

それはともかく・・・

トランスフォーマー/ロストエイジ

IMAXで見て正解でした!!

お馴染みのうねるようなトランスフォーム、やられるたびに破片が飛び散るオートボット、カーチェイス(テッサの恋人のショーンはプロレーサーという設定)、アクションの連続、戦闘の連続なのです。オプティマスもケイド達もピンチに次ぐピンチ。屋根の上は走り回るし、人の家には飛び込むし、食器は壊れるし、狭い場所から空中まで、とにかく奥行きと広さと高さと音響が盛り上げてくれるのです。長めの上映時間ですが、まったく飽きませんでしたよ(´∀`)

スティーブ・ジョブズ II

ジョブズ似の社長は、金儲けのためにCIAのアッティンジャーと組んだものの、ケイドの忠告から自分のしている事の恐ろしさに気がついて改心。やっぱりジョブズさんを悪人には出来なかったのでしょうw

巨額の報酬を要求するアッティンジャー、どの口で「御国のため」などという綺麗事をいうのだろうと。そして彼に簡単に丸め込まれてしまう大統領陣営に、彼らの浮世離れを匂わせます。

そんなこんなのちっぽけな人間達の欲の渦巻く社会を遥かに超越して、ロックダウンは「創造主(The Creators)」の命令を遂行しようとし、メガトロンはガルバトロンとして復活し、人間に作らせた人造トランスフォーマーを配下に大暴れ。

オートボットと人間の大きさの違いは、視点の違いにも現れて来るのです。

人間の為に戦ったのに、人間に裏切られたと思ったオプティマスですが、ケイドの説得とオートボット狩りがロックダウンと一部の悪意ある人間の策略だと知ると、囚われのダイナボットをも説得してガルバトロン率いる軍勢に立ち向かいます。

アメリカ版劇場オリジナルポスター★『トランスフォーマー/ロストエイジ』/アドヴァンス・オプティマス・プライムバージョン(日付レア)

ジャッジメントソードの柄を逆手に切っ先を下に向けて立つ姿は古の騎士の像の様。彼こそがプライム、騎士の中の騎士、すべてのオートボットのリーダー。オートボット達は「俺達、一生ボスについてきます!!」状態なのも頷けます。

最初は反抗したダイナボット達も毅然としたオプティマスの態度に、共闘を承諾。グリムロックにまたがって戦場へと急ぐ姿は、まさに祖国を救おうとする騎士、ジャッジメントソードを馬に入れる鞭代わりに使うのもご愛嬌。

中国のシーンが長かったのは、中国市場を睨んでの事でしょう。香港のカンフー映画のノリのような場面もあり、かなりあちらでは受けるのではないでしょうか。

トランスフォーマー オプティマスプライム プレミアムエディション

青のボディに赤い炎の燃えるオプティマスの車体を見るとときめきます(ノ∀`)

トランスフォーマー/ロストエイジ ポスター Transformers 4 Bumblebee(140620)

それにしてもバンブルビー、自分を元に作られたスティンガーに対抗心燃やし過ぎwかなり無茶が目立ったビーでした!!

トランスフォーマー ムービーアドバンスドシリーズ AD23 ドリフト

渡辺謙がCVのドリフト、侍のイメージで俳句などたしなむキャラです。なんちゃってジャパンは日本でも戦国BASARAが当たり前になっている現状を思えば、違和感を覚える人も少ないかと。

トランスフォーマー ムービーアドバンスドシリーズ AD21 ハウンド

ハウンドの存在感も良かったです。この手の老兵的な存在、アメリカ人はお好きなようで。このシリーズでも必ず登場しますよね、ボスをさりげなくフォローしつつ「若いの、ワシが戦い方を教えてやる」みたいな根っから兵士のベテランが。

シードの扱い、その他諸々、アレな流れもありますが・・

そんなのどーでもいいのよ、楽しければ(キッパリ)

・・・という映画でした☆ 続編を作る気満々の引きですよねw

ポスター アクリルフォトスタンド入り A4 パターンU トランスフォーマー ロストエイジ 光沢プリント

Transformers: Age of Extinction

STAFF
監督 マイケル・ベイ
脚本 アーレン・クルーガー
製作 ドン・マーフィ トム・デサント ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ イアン・ブライス
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ マーク・ヴァーラディアン ブライアン・ゴールドナー
音楽 スティーブ・ジャブロンスキー
撮影 アミール・モクリ
編集 ウィリアム・ゴールデンバーグ
製作会社 ディ・ボナヴェンチュラ・ピクチャーズ ハズブロ
配給 パラマウント映画

CAST
ケイド・イェーガー マーク・ウォールバーグ/ 土田大
テッサ・イェーガー ニコラ・ペルツ/ 中川翔子
シェーン・ダイソン ジャック・レイナー/ 早志勇紀

ジョシュア・ジョイス 「KSI」の経営者 スタンリー・トゥッチ/ 梅津秀行
ハロルド・アッティンジャー CIAの高官 ケルシー・グラマー / 仲野裕
ジェームズ・サヴォイ 墓場の風指揮官 タイタス・ウェリヴァー/ 広瀬彰勇
ダーシー・トリル 「KSI」の地質学専門家 ソフィア・マイルズ/ 林真里花
蘇月明(スー・ユエミン)李冰冰/ 魏涼子

オプティマス・プライム(73 マーモン・キャブオーバートラクター→ウェスタンスター・4900SBトラクター)ピーター・カレン / 玄田哲章
バンブルビー(初代カマロ67年式→2014カマロ・コンセプト) 山寺宏一
ドリフト(ヘリコプターorブガッティ・ヴェイロン・グランスポーツ・ヴィテッセ)渡辺謙/ 水内清光
ハウンド(メディウム社製軍用トラック) ジョン・グッドマン / 楠見尚己
クロスヘアーズ(シボレー・C7コルベット・スティングレイ)ジョン・ディマジオ / 手塚秀彰
ラチェット ロバート・フォックスワース / 浦山迅
ブレインズ レノ・ウィルソン / 斎藤志郎

ガルバトロン(ダイムラートラックノースアメリカ社製トラクター)フランク・ウェルカー / 大友龍三郎
ロックダウン(ランボルギーニ・アヴェンタドール LP 700-4 クーペ)マーク・ライアン/ 磯部勉
スチールジョー 狼型サイバトロニアン

グリムロック ティラノサウルスのダイナボット オプティマス騎乗
スコーン スピノサウルスのダイナボット クロスヘアーズ騎乗
ストレイフ 双頭のプテラノドンのダイナボット バンブルビー騎乗
スラッグ トリケラトプスのダイナボット ドリフト騎乗


土田大さんは「うさぎドロップ」の大吉が印象深い方。ひょんな事から身寄りのない少女りんを引き取り、独身一人暮らしの身が突然に父親になってしまったものの、持ち前の優しさでりんを懸命に育てる大吉を好演。今回も男手ひとつで娘を育てる役。

ブログランキング・にほんブログ村へ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment 0

Trackback 9

この記事へのトラックバック
  •  劇場鑑賞「トランスフォーマー ロストエイジ」
  • “シード”を巡る戦い… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201408080001/ トランスフォーマー/ロストエイジ ポスター Transformers 4 Optimus Teaser¥3800以上お買い上...価格:961円(税込、送料別) トランスフォーマームービー アド...
  • 2014.08.10 (Sun) 06:04 | 日々“是”精進! ver.F
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『トランスフォーマー/ロストエイジ』 (2014)
  • 問答無用、スーパーアトラクションを体感せよ! 165分(!)の上映時間、くまなくバカ騒ぎできる一大エンターテインメントではあった。というか、それだけであった。 本作は、日本製おもちゃをもとにつくられたハリウッド製アクション『トランスフォーマー』シリー...
  • 2014.08.10 (Sun) 11:15 | 相木悟の映画評
この記事へのトラックバック
  •  『トランスフォーマー -ロストエイジ-』 2014年7月29日 TOHOシネマズ日本橋
  • 『トランスフォーマー -ロストエイジ-』 をジャパンプレミアで観賞しました。 今日のイベントは、三越の方で行ってました。 COREDO室町の方でやるのかと思ったけど、通行止めにはしづらかったのかな... ニコラ・ペルツ、ジャック・レイナーの来日になり、マイケル・ベイ監督はキャンセルになりました。 もちろん、マーク・ウォールバーグも来ませんので、盛り上がりに欠けたかな... 【ストーリー】...
  • 2014.08.10 (Sun) 12:01 | 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
この記事へのトラックバック
  •  『トランスフォーマー/ロストエイジ』
  • 映像だけは凄い! 既視感だらけの脚本とは真逆に益々凄くなっていく映像に驚くばかり。でもこれだけ凄い映像を多く見せられても映画としての興奮度はさほど高くない。まさにこれ ...
  • 2014.08.10 (Sun) 15:07 | こねたみっくす
この記事へのトラックバック
  •  トランスフォーマー/ロストエイジ(IMAX3D 字幕)
  • 【TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION】 2014/08/08公開 アメリカ 165分監督:マイケル・ベイ出演:マーク・ウォールバーグ、ニコラ・ペルツ、スタンリー・トゥッチ、ジャック・レイナー、リー・ビンビン 共に戦うか、滅びるか。 地球征服を目論むディセプティコンから人...
  • 2014.08.10 (Sun) 16:09 | ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
この記事へのトラックバック
  •  「トランスフォーマー ロストエイジ」プレミア☆超絶迫力の3D!
  • これはすごい! 1分の隙間もないくらいの、全編3D。それもとんでもなく! かつて何度見直しても起きて見れたためしのないトランスフォーマーで、既にこれが4作目で、しかもお父さんがマーク・ウォールバーグになったのは今回からだとも気付かず、オートボットたちの名前もよく把握できてない3D苦手な私が、これだけ楽しめたってことを知ったら、マイケル・ベイ監督もさぞお喜びになることでしょう(爆)
  • 2014.08.11 (Mon) 00:32 | ノルウェー暮らし・イン・原宿
この記事へのトラックバック
  •  『トランスフォーマー/ロストエイジ』
  • (原題:Transformers: Age of Extinction) 「いやあ、この映画は観ておいてよかったな。 この夏の大作で言えば、 『GODZILLA/ゴジラ』より、 ぼくは断然こっちを推すな」 ----へぇ〜っ。 これまでこのシリーズ、 自分には合わないと言っていなかった? 変身するシーン...
  • 2014.08.12 (Tue) 14:27 | ラムの大通り
この記事へのトラックバック
  •  トランスフォーマー/ロストエイジ
  • シカゴの戦いから3年。 米政府によって、人間と共に戦ったオートボットまでもが絶滅させられようとしており、その一方でCIAと大企業KSI社は手を組んで、人工トランスフォーマーの製造を始めていた。 テキサスで廃品業を営むシングルファーザーの発明家ケイドは、古いトラックを持ち帰るが、それは仮死状態のオートボットだった…。 SFアクション・スペクタクル第4弾。
  • 2014.08.12 (Tue) 15:00 | 象のロケット

What's new?