エオルゼアカフェへ行って来ました☆

エオルゼアカフェ

FINAL FANTASY COLLABORATED WITH PASERA EORZREA CAFE

7月末に開店して以来大盛況の「エオルゼアカフェ」へ行って来ました!!

FF14

惑星ハイデリンの小大陸アルデナードおよび周辺の島々からなるのがエオルゼア。FF14の主なる冒険の舞台となる場所です。このカフェは現存する4つの都市国家のひとつ、グリダニアの「カーラインカフェ」をモチーフにした造りになっています。

エオルゼアカフェ

カフェは完全入れ替え制。11:30~13:30、14:00~16:00、16:30~18:30、19:00~22:00の4部制。

入場方法はちょっと複雑。朝10時~10時半までに指定場所に並んだ人が整理券配布の抽選を受けられます。係員の持った箱から番号札を引きます。1組で1枚が鉄則。同じグループ内で複数回引いた人は全部無効。番号札1番のグループから好きな時間帯の座席を指定していきます。その時の状態によって異なりますが、カフェの座席を得られるのは40番から50番までが目安だとか。

人気は11:30からの回。それはそうですよね、待ち時間が少ないですから。19時からの回のみ3時間滞在可能なので、その時間帯を指定する人も少なからずいました。そこまで時間があれば、他で遊んで来てまた戻ってくれば良いですし。朝来て14時はまだしも、16時半の回だと時間をつぶすのが大変です。もっともカフェは「パセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメント(元の石丸)」の2階にありますから、カラオケをしつつ待つという方法もあります。

9月下旬から事前予約が可能になる予定だそうです。

エオルゼアカフェ

時間の15分前までにパセラの2階へ。ここはオトメイトカフェ、スターチャイルドカフェとエオルゼアカフェの3つが同じフロアにあるので混乱するかも。とにかく受付で聞くのが一番。整理券のチェックをすませたら、座席番号とメニューが渡されます。

パセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメント

注文はオーダーシートで。時間内は追加注文可能ですが、あらかじめスマホやPCでメニューの確認が出来るので、シートに記入しておいて、入場時に渡した方が料理が早く来ます。

エオルゼアカフェ

注意事項を係員さんから聞かされて、私達の整列している目の前の扉が開くと入場開始。

14090616.jpg

入場してすぐに目につくのは、カーラインカフェのステンドグラスを模した壁。左右にはグリダニアの紋章の旗が。

エオルゼアカフェ

モーグリたちもいます!!

エオルゼアカフェ

プレイ用のPCもあります。

エオルゼアカフェ

店内はあまり広くありません。詰め込んでも30名いかないかも。

エオルゼアカフェエオルゼアカフェ

壁やカウンターの下には、エオルゼアの様々な武器や意匠が。

エオルゼアカフェ

ディスプレイでは、エオルゼアの日常の姿が映し出されます。BGMも当然新生FF14、グリダニアの音楽が多かったと感じたのは、カーラインカフェのイメージのせいでしょうか。たまに戦闘曲も流れましたが、大抵は穏やかな街中の音楽。

エオルゼアカフェ

続きはこちら→エオルゼアカフェで晩餐を

ファイナルファンタジーXIV コレクターズエディション

ブログランキング・にほんブログ村へ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント