CSI:14 科学捜査班 第2話 裏切り者の涙 Take the Money and Run 感想

Csi:

毒蛇の名はラッセルクサリヘビ。ラッセル主任は複雑な顔。

公式HPよりあらすじ
フォー・キングス・カジノで換金のために札束がテーブルに積まれたそのとき、照明が切られ強盗が乱入。強盗は警備員を射殺し大金を奪ってバイクで逃走するが、その直後、路上で急死する。顔も体も腫れ上がり、肩には虫刺されのような痕が。しかも持っていたカバンの中身は偽札と偽造チップだった。身元はフォー・キングスの従業員と判明し、単独犯ではないとCSIはにらむが、そんな中、彼の同僚と思われる新たな死体が見つかる


米海軍 SDVT-1 NAVY SEALS アフガニスタン メモリアル 部隊 パッチ ワッペン ベルクロ付き 面ファスナー付き

妻はアフガンから戻った夫を信じていた
だが夫は妻の思うような善人ではなかった


カジノには腐るほど金がある。大半はすでに腐った金、悪徳の金。あぶく銭なら盗んでもかまわない。自分勝手な連中がそう思った。そして自分勝手に盗もうとした頭の悪い連中は、頭の悪さが命取りになった。抜け駆けしようとした人間も、結局は生きて金を拝めなかった。

ラスベガスらしい話。ベガス出身の面々にはごく当たり前のような事件。最初に登場するのが真犯人ではないのもいつも通り。無関係ではなかったが、黒幕がいたという意味で。

ブラスは妻を失った傷心と娘の後始末に心が休まる暇がない。ベテラン刑事とて苛立ちに思わず声を荒げてしまう程に。いつも冷静にCSIをバックアップするブラス刑事らしからぬ姿に、彼の心の傷の深さを垣間見る。

モーガンも痛ましい。

拉致された子供への感情移入が過剰になるのも仕方ない。本人が拉致され監禁され、同じ境遇だと思った人間が実は共犯者、裏切られて撃たれて、復帰したばかり。

メンバー構成からして、同世代としてグレッグがカップリングの相手となるのが妥当なのだろうけれど、モーガンのように意志の強い行動力のある女性に、グレッグでは役不足に感じてしまう。捜査官としては優秀なのかも知れないが、人生のパートナーとしては頼りない気がする。もっと包容力があり、彼女に見劣りがしないだけの強烈なキャラクターが欲しい。

モーガンに恋人が出来たら、お父さんが心配で口出ししそうだけどw

Mil ベースボールキャップ 科学捜査班 CSI 鑑識班キャップ 米国 ミリタリーキャップ

wowowにて視聴

Crime Scene Investigation Fourteenth Season

D・B・ラッセル テッド・ダンソン 樋浦勉
ジュリー・フィンレイ エリザベス・シュー 田中敦子
キャサリン・ウィロウズ マージ・ヘルゲンバーガー 高島雅羅
ニック・ストークス ジョージ・イーズ 家中宏
サラ・サイドル ジョージャ・フォックス 浅野まゆみ
ジム・ブラス ポール・ギルフォイル 麦人
グレッグ・サンダース エリック・スマンダ 村治学
アル・ロビンス ロバート・デヴィッド・ホール 西村知道
デヴィッド・ホッジス ウォレス・ランガム 咲野俊介
モーガン・ブロディ エリザベス・ハーノイス 桑島法子


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment

男の弱さが目立ちますね

妻に先立たれ残された一粒種。その子との生活苦から考えた末が強盗の
黒幕っておいおい!飛躍し過ぎやろ!でも男ってそんな極端な方向に
行きがちなのかも知れません。同じく妻を失ったブラス警部も前回からの
ショックからか暴走ぶりを見せてしまう。そういえば彼も今シーズンを持って
番組を卒業するようですが、まさか殉職ではないですよね?ここは一つ
強い女性の代表キャサリンのゲスト出演を指折り数えて待ちましょう。

私の短縮版ブログもTBで送らせてもらいましたので、暇な時にでも
読んで頂けたら嬉しいです。では、また。

2014.10.15(Wed) 01:27       紀州のプーさん さん   #-  URL       

>紀州のプーさんさま

いつもありがとうございます☆

キャサリンの再登場もあるのでしたね!サラが戻って来たとはいえ、彼女の降板は残念でした。ブラス警部の降板で、後はずっといるのはニック位でしょうか?

ブログの方、また寄らせていただきますね(^o^)

2014.10.16(Thu) 20:58       もるがん さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

CSI : 14 科学捜査班 #2 「裏切り者の涙」

(ブログ変更のお知らせ) 個人的に多忙になりましたので、これからはブログの内容を変更します。 これからもよろしく。 「裏切り者の涙 / Take The Money And Run」 (HPより) フォー・キングス・カジノで換金のために札束がテーブルに積まれたそのとき、 照明が切ら...

2014.10.15 (Wed) 01:15 | 紀州のプーさん のんびり日記