(新)寄生獣 セイの格率 第1&2話

寄生獣

面白い!原作の力もあるだろうけれど、良いアニメ。

第1話 変身

ある夜の事、人知れず世界が変わろうとしていた。寝静まった一軒の家、高校生の泉新一のもとに人間の脳を食べ、寄生するパラサイトの卵が降ってきた。パラサイトは寝ていた新一を襲うが抵抗され脳への侵入に失敗、拍子で右腕に宿ってしまう。右腕を食われた泉新一と右腕に寄生したパラサイトとの奇妙な生活が始まる。

第2話 肉体の悪魔

泉新一と右腕に寄生したパラサイト。共に意に沿わない形での共生生活を過ごす中、右腕のパラサイトは自ら「ミギー」と名乗った。新一は友人の裕子から世界各地で「ミンチ殺人」が起きている事を聞きパラサイトが関わっている事を察する。自分だけが知っている状況にもどかしく思う中、新たなパラサイトの影が迫る。

寄生獣(7) (アフタヌーンKC (64))

気の弱い少年が、ひょんな事から力を得てヒーローになる系の話ながら、パラサイトという設定が物語を面白くしている。進一とパラサイトは互いに影響しあいながら成長していくようだ。

良く動くし脚本もいい。

「ワールドトリガー」の酷い絵と淡々と棒読みの区別もつかないようなセリフにうんざりした後に見たので、その分、贔屓目に見てしまっているのかもしれないが。ミギーの動きも、アニメならではの工夫があるのだろう。感情はないというが、動きがミギーの思考にそっているのが伝わって来るような。進一が自身が気づかずに変化している描写や、学校のシーンをラノベ風学園物にしない所に好感が持てる。

明るい話にはなりそうにないので、この先どこまで付いて行かれるかは未知数だけれど、とりあえず視聴続行で☆

「Let Me Hear」 (初回生産限定)

原作 岩明均(講談社「アフタヌーン」所載)
企画 田村徹、田村学、成島誉
監督 清水健一
シリーズ構成 米村正二
キャラクターデザイン 平松禎史
音楽 Ken Arai

ミギー 平野綾
泉新一 島﨑信長
村野里美 花澤香菜
君嶋加奈 沢城みゆき
立川裕子 安野希世乃
鈴木アキホ 前田玲奈
田宮良子 田中敦子
浦上 吉野裕行
泉一之 相沢まさき
泉信子 笹井千恵子
長井和輝 浜添伸也


実写もあるそうだが、そちらは茶番になりそうだな。

にほんブログ村 アニメブログへ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment

原作 男性が脳を奪われるシーンは、戦慄の一言だった。
私の所は放送されてないけど、GYAOで視聴出来ますから
実写も機会があれば観ようかと思います。
講談社漫画賞の評価は、良かったですよ。
映画は茶番になるか実際蓋を開けて見ない事には
ぱふ(3年前に廃刊に)では、現代のデビルマンとも言われて。
ハリウッドリメイクもと思ってます。

2014.10.21(Tue) 13:02       ミント さん   #oJbzgH2U  URL       

>ミントさま

なかなか上質のアニメだと思います。

原作の物語自体も面白そうなので
アニメでそれをどう見せてくれるのか楽しみです(^o^)

実写は・・予告を見ただけですが、不安w

2014.10.21(Tue) 22:32       もるがん さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント