「ふしぎな岬の物語」のロケ地に行って来ました☆

明鐘岬

明鐘岬の”虹の岬の喫茶店”こと「岬」へ行って来ました!!

明鐘岬

美しい景色の岬の突端にある喫茶店です。

【チラシ付映画パンフレット】 『ふしぎな岬の物語』 出演:吉永小百合.阿部寛.竹内結子

「虹の岬の喫茶店」は吉永小百合主演で「ふしぎな岬の物語」として映画化されました。その時、小説のモデルとなった喫茶店のあるこの場所でロケが行われました。

虹の岬の喫茶店

映画に登場するのはセットで、実際の喫茶店とは異なります。

虹の岬の喫茶店

お店の中には映画関連の写真なども。

虹の岬の喫茶店

映画の中で見覚えのある風景。

目の前に広がるのは穏やかな海。映画では風が強くもっと灰色に見えて、北海道か何処かのように思えたのですが、千葉の岬、それも東京湾に面した場所だったとは。まあ、最近の吉永さんの映画が北海道が多かったので、そういう先入観もあったのかもw

虹の岬の喫茶店

映画にも登場した謎の建物はギリシア風トイレだそうです。

虹の岬の喫茶店

トイレの中にもお店の取材記事の切り抜きやプレゼントらしい絵などが飾られていました。

明鐘岬

フェリーが通るのが見えました。ここはフェリー港からも近いのです。フェリーといえば、映画を見た方なら、鶴瓶演ずるタニさんが泣きながらフェリーで旅立っていったシーンを思い浮かべたかも。

明鐘岬

映画の人気のおかげか、お店は混雑していました。

明鐘岬

メニューは珈琲を中心にしたドリンク、それにトースト類。

明鐘岬

珈琲は岬の女主人が一杯一杯丁寧に入れてくれるのだそうです。

明鐘岬

唯一のスイーツ、特製バナナアイスが美味しい(^o^)

明鐘岬

海を眺めながら、ついつい時間を忘れそう・・・

この店を愛する人々が多いのもうなずけます。小説の内容はもちろん作者の想像の世界、泥棒さんや霊能力者少女が来店するわけはないのですがw

明鐘岬

残念ながら、ちゃんと食事がしたい場合は、ここでは無理なので別の所へ。フェリー港のそばにお土産市場があります。手作りバームクーヘン工場とレストランが同じ建物にあります。隣には浜焼きの店があり、大賑わいでした。

明鐘岬

今回は海ほたるのオーシャンキッチンで穴子の一本揚げ天ぷら茶漬けをいただきました(^o^)

虹の岬の喫茶店 (幻冬舎文庫)

映画の感想はこちら→映画「ふしぎな岬の物語」感想

岬

ブログランキング・にほんブログ村へ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント