THE MENTALIST / メンタリスト シーズン5 第20話 感想

THE MENTALIST


夫婦の関係を他人頼みで修復するだの無理な話、自分達が努力しなくては・・・

第20話 レッドベルベットケーキ Red Velvet Cupcakes

公式HPよりあらすじミッシー・ロバーツが自宅の浴室で射殺体となって発見される。胸と足を撃たれていた。ミッシーは専業主婦で夫のキップはラフティングをしにタホへ行っていた。しかしジェーンは部屋の状態などから、2人の関係があまりうまくいってないことや、夫がラフティングには行っていないと推測する。

不仲の夫婦のコンサルタント

事件は明かしてしまえば動機は嫉妬。夫婦仲を修復するコンサルタント自身の夫婦生活は破綻、本人は足フェチ。他人よりも自分の心配をしろという顛末。自分達の不仲を映像で公にさらす夫婦達は、本人たちの人間性自体がすでに破綻している。何処も壊れた人間ばかり。

事件そのものよりも、リグスビーとヴァンペルトの関係修復がメイン

やはり主導権はヴァンペルト。決断力のないリグスビーをヴェンペルトが引っ張っていくのでしょうか。こういう男は相手に丸投げして自分は被害者面をしそうで、何かと面倒だと思いますが(オイw



最初から何もかもお見通しのジェーン。彼にとってカウンセリングのまやかしを見破るなど朝飯前。ジェーンの口車に乗ったカップルは幸せになれただろうか。

リグスビーの女々しい愚痴を完全に無視するチョウが彼らしい。

タイトルは被害者の女性が作っていたケーキから。ケーキをつまみ食いしようとしたリグスビーを電話の向こうから言い当てるジェーン、さすが良く同僚の性格を理解していますw

ブロマイド写真★海外ドラマ『ザ・メンタリスト THE MENTALIST』パトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)/超アップ

The Mentalist Season 5

パトリック・ジェーン サイモン・ベイカー 郷田ほづみ
テレサ・リズボン ロビン・タニー 加納千秋
キンブル・チョウ ティム・カン 喜山茂雄
ウェイン・リグスビー オーウェン・イオマン 江川央生
グレース・ヴァンペルト アマンダ・リゲッティ 斉藤佑圭


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント