相棒 season13 第4話 第三の女 感想

相棒

胡散臭いキャリア警部補女子が捜査一課に。イタミン大困惑。

公式HPよりあらすじ
捜査一課に浅木真彩(原田夏希)という、警察庁に出向していた女性が新加入することになった。伊丹(川原和久)・芹沢(山中崇史)と組むことになった彼女は、早速ビルから転落死した身元不明女性の捜査に加わる。既に捜査に乗り出していた右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)は、死亡直前の女性の行動から、警備会社の関係者ではないかと推理。調べると、彼女は警察庁を退職後に警備会社に移籍した名取恵子(菅原あき)という女性であることが分かる。さらに捜査を進めると、恵子が勤めていた会社に、警察庁との官製談合の疑いが浮上。恵子は、それを告発しようとして消されたのではないか? 右京たちは、真彩が警察庁の出身者ということで、恵子について何か知らないか聞くが、真彩は面識がないと答える。ところが、その後、思わぬ事実が判明し…!?真彩が否定した、恵子との意外な繋がりとは? 防犯カメラの“死角”で起きた事件の真相は? 事件は、大手警備会社と警察庁をめぐる巨大スキャンダルへと発展していく!


【E-select】自動撹拌マグカップ スプーンで混ぜる必要なし!グリーン コーヒー スープ 青汁

青汁ゴクゴク刑事部長w

甘いものを控えている刑事部長に、羊羹を勧めてご機嫌をそこねる参事官。そこに右京さん達が。浅木真彩の突然の異動は勅使河原課長の指示だったと、怒りのあまりにあっさりとしゃべってしまう参事官(´∀`)

話としては警察庁の談合を暴くという硬派な内容かと思ったら、キャバクラに機密を置き忘れたお偉いさんの尻拭いで送り込まれた警部補女子。女なんて役立たずと思ってバカにしてるから、キャバクラで遊べるんですよね。女なんて欲求のはけ口の道具位にしか見られない見下げ果てた奴だから。

官僚なんて所詮こんなもの(ため息)

・・・という、いつもの流れです。徹底的に談合を暴くのかと思わせて、いきなり方向転換、結局はキャバ課長が命じて証拠品を鑑識から警部補女子に盗ませただけ。そして嫌がらせで辞めさせた元女性部下を慕う警部補女子が間接的に報復に成功したという話に。

まあ、あのキャバ課長のその後は描かれておらず、隠蔽された可能性大ですが。

それと暴力団に情報を売ったジャーナリストが犯人というのも、新聞の信用を失墜させた新聞の関連会社だけに、ジャーナリズムなんて嘘っぱち、報道の自由は自分達が悪事を働く免罪符という事を描いているという自虐的なお芝居なのかと思えば、笑ってみられる内容でした。

消えた証拠品から始まり、真相を突き止める右京さん

この流れは往年の相棒の雰囲気を出していて良かったですね。しかし三浦さんがいなくなって寂しいですね。ああいうベテランが芝居を引き締めてくれるのが良かったのですが。まあ、イタミンも大分貫禄が出てきましたがw

相棒テラス

相棒テラスへ行って来ました☆感想は→こちら

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

相棒Season13 (第4話・11/5) 感想

テレ朝系『相棒Season13』(公式) 第4話『第三の女』の感想。 女性の転落死事件が発生。伊丹(川原和久)らの捜査に、出向先の警察庁から転属してきた真彩(原田夏希)が加わる。右京(水谷豊)は、防犯カメラの映像から身元不明のその女性が現場をよく知る警備会社の人間ではないかと推測する。やがて、女性が警備会社の社員で、警察庁の元職員・恵子(菅原あき)と判明。右京は、防犯カメ...

2014.11.06 (Thu) 10:54 | ディレクターの目線blog@FC2

「相棒 season13」第4話

官製談合… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411060000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】相棒season12(上) [ 碇卯人 ]価格:907円(税込、送料込)

2014.11.06 (Thu) 12:41 | 日々“是”精進! ver.F

相棒season13「第三の女」

捜一、男集団に、ついに華が… と思いきや、たった1回のゲストになりましたね。浅木真彩(原田夏希)、なかなかの美人さんだったのに… 残念ビルから転落死した身元不明女性の捜査を進めていく内、鑑識の米沢(六角精児)が「奇妙なルートを通ってるのがミステリー」と指摘したところから、特命係の2人は警備会社の関係者と推測亡くなった名取恵子(菅原あき)は、もともと警視庁にいて、警察学校の教官も務めたことがあ...

2014.11.06 (Thu) 14:27 | のほほん便り

相棒 season13 テレ朝(11/05)#04

第4話 第三の女 公式サイトから捜査一課に浅木真彩(原田夏希)という、警察庁に出向していた女性が新加入することになった。 伊丹(川原和久)・芹沢(山中崇史)と組むことになった彼女は、早速ビルから転落死した身元不明女性の捜査に加わる。既に捜査に乗り出していた右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)は、死亡直前の女性の行動から、警備会社の関係者ではないかと推理。調べると、彼女は警察庁を退職後に警備会社に移...

2014.11.06 (Thu) 17:03 | ぬる~くまったりと

相棒 「第三の女」〜右京さんの数学的推理術!

 事件の背景にあるのは以下のふたつ。  ひとつは、防犯カメラの設置に関する官製談合。  もうひとつは、防犯カメラの設置データの暴力団への流出。  このふたつの背景をどう結びつけるかが、真相を解く鍵となる。  そこで出て来るのが、殺された名取恵子(菅原あき...

2014.11.06 (Thu) 18:48 | 平成エンタメ研究所

相棒13期第4話(11.5)

『第三の女』  脚本:徳永富彦 監督:橋本一 警察庁に出向していた警部補浅木真彩@原田夏希が捜査一課に加入、 困惑する伊丹@川原和久や芹沢@山中崇史と共に 女性がビルから転落死した事件の捜査を始める 一方、杉下@水谷豊と甲斐@成宮寛貴は その女性が警察庁退職後に警備会社に転職した名取恵子@菅原あきであり、 警察庁に関する官製談合を内部告発しようとしていたことに気づく。 更に杉下たちに名取のこ...

2014.11.07 (Fri) 02:07 | まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)