寄生獣 セイの格率 第6話 日はまた昇る 感想

寄生獣 セイの格率

ミギーの治療で一命を取り留めた新一だが・・

公式HPよりあらすじ
パラサイトと化した母・信子に胸を貫かれた新一。ミギーの懸命な処置のおかげで一命を取り留める。目覚めた新一は一連の出来事が夢ではなかった事に呆然とする・・・。そこへ病院から連絡が入り、父・一之が重傷で入院していることを知る。父の身を守るため!そして母の仇の為、桜崎へと向かう。

シナリオ:米村 正二 絵コンテ:青山 弘 演出:山城智恵 作画監督:桜井邦彦


自分が貫かれた心臓の代わりになり、脳が死なないように血液を巡らせ、全身から少しずつ細胞を集めて心臓の代わりを作る。周囲にあった砂糖や水などで栄養補給、何とか新一を蘇生させるが・・入れ物を開けたり、大きな口を開けて水道から水を飲むミギーが楽しい。

寄生獣/ミギーリアルサイズぬいぐるみ

新一が強化された分だけミギーが弱体化?

ミギーと更に混じってしまった新一の身体は能力が向上、高い壁もひとっ跳び出来るようになってしまった。ミギーにも変化が起きていた。今までは眠っていても敵の気配を感じ取る事が出来たが、1日に4時間の睡眠中はまったく何も感知する事が出来なくなってしまった。

父親が生きていると知った新一は病院に急ぐ。
パラサイトと化した母親が目撃者である父親を殺しに来る前に。


父は医者に言い含められて、惨劇は記憶違いだと思ってしまっている。こういう固定観念に縛られた不勉強な医者は多い。ろくに検査もしない、知識もないので自分の少ない手持ち札の中で決め付けて病気を悪化させるパターンの医者。警察もやる気なし。

父を守りたくてもミギーが眠っている間に襲われたら勝ち目はない。村野里美の新一への好意、それを面白く思わない永井、民宿の少女との出会いなどを挟み名から、身心共にギリギリの状態で奔走する新一の姿が描かれる。

寄生獣(3) アフタヌーンKC (36)

憎き母のかたきとばかりに、新一は人影に迫る・・・

ここで次回へ。どう見ても人違いに見えるが。

蘇生するまで気弱なだけだった新一が、徐々に戦闘的になっていく過程がいい。悲惨な場面だけにならないように、適当に女の子も挟んでの息抜きもいい。

原作の土台がしっかりしていると、アニメも作りやすいのかも知れない。


「Let Me Hear」 (初回生産限定)

原作 岩明均(講談社「アフタヌーン」所載)
企画 田村徹、田村学、成島誉
監督 清水健一
シリーズ構成 米村正二
キャラクターデザイン 平松禎史
音楽 Ken Arai

ミギー 平野綾
泉新一 島﨑信長
村野里美 花澤香菜
君嶋加奈 沢城みゆき
立川裕子 安野希世乃
鈴木アキホ 前田玲奈
田宮良子 田中敦子
浦上 吉野裕行
泉一之 相沢まさき
泉信子 笹井千恵子
長井和輝 浜添伸也
ミツオ:KENN
真樹子:芹澤 優
宇田守:鈴木琢磨
宇田のパラサイト:村瀬 歩
島田秀雄:石田 彰
広川剛志:水島 裕


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment

奇怪な殺人事件が多発してるとは言え、
新一のお父さんの言葉は信じられない無いのは…
ホテルの人も寸分違わぬ信子さんの顔姿を見てれば
会話もしたし。
ミギーが、信子さんを乗っ取ったパラサイトに
気づかれない内に
新一を蘇生させたのは。
相手は新一もミギーもお陀仏と油断してた
それも幸いだったけど。
脳がダメージを受けずにすむ時間は3分と聞いてます。
敵に悟られる事無く、タイムリミットの間に
新一を蘇生させたわけですね。
凄い!

2014.11.14(Fri) 08:11       ミント さん   #oJbzgH2U  URL       

>ミントさま

新一の死=自分の死であるミギー
生存をかけた頑張りだったわけですよね。

自分が心臓になるという発想が凄い。変幻自在とはいえ、その後で心臓を修復したら徐々に右手に戻るという。生物としては信じられない働きです。ミクロ単位になっても意志が統一されているという脅威。

父といい母といい、新一が孤独になっていくような気配が。

2014.11.15(Sat) 05:54       もるがん さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

寄生獣 セイの格率 日テレ(11/12)#06

第6話 日はまた昇る 公式サイトからパラサイトと化した母・信子に胸を貫かれた新一。ミギーの懸命な処置のおかげで一命を取り留める。目覚めた新一は一連の出来事が夢ではなかった事に呆然とする・・・。そこへ病院から連絡が入り、父・一之が重傷で入院していることを知る。父の身を守るため!そして母の仇の為、桜崎へと向かう。 新一の心臓が母親に寄生したパラサイトに貫かれる。心臓を治療するのは難しいし、その間...

2014.11.13 (Thu) 19:53 | ぬる~くまったりと

寄生獣 セイの格率 第6話「日はまた昇る」の感想 真樹子との出会い方とその後がギャルゲー風

新一モテるね。 クラスメイトにも、約二名に好かれてるし。 とはいえ真樹子との出会いはさすがに? 以下ネタバレあり。 新装版 寄生獣(1) (KCデラックス アフタヌーン)(2014/08/08)岩明 均商品詳細を見る

2014.11.13 (Thu) 21:16 | こう観やがってます

寄生獣 セイの格率 stage:6「日はまた昇る」

寄生獣 セイの格率の第6話を見ました。 stage:6 日はまた昇る 新一は思いがけずパラサイトとなって自宅に現れた母・信子に動揺し、手出しのできないまま心臓を刺し貫かれて致命傷を負うが、ミギーが新一の体内に入って心臓を動かしながら修復することで心肺停止状態から蘇生する。 ミギーの懸命な処置のおかげで一命を取り留め、目覚めた新一は一連の出来事が夢ではなかった事に呆然とする。...

2014.11.13 (Thu) 21:29 | MAGI☆の日記

アニメ「寄生獣 セイの格率」第6話 あらすじ感想「日はまた昇る」

敵-------!? 母親に寄生したパラサイトに心臓を貫かれてしまった新一。 二重の意味で殺された新一。 こうなると、新一を助けるためにはミギー自身が心臓になるしかない。 そうやって少しずつ新一と同化し、血液を循環させる。 でもミギーにとっても成功するか...

2014.11.14 (Fri) 23:59 | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★