クリミナル・マインド FBI行動分析課 season9 第12話 感想

Criminal Minds

ガルシアがFBIに入局したきっかけの話。珍しいスーツ姿のモーガンも必見?

第12話 ブラック・クイーン

2004年。ハッカーだったガルシアがサンノゼでFBIに捕まり、ホッチの誘いでBAUに入ったころ、サム・ラッセルという男性が8人の娼婦を殺した罪で逮捕された。彼の死刑が2週間後に迫ったある日、司法省とサンノゼ警察がハッキングの被害を受ける。ハッカーはラッセルの無実を訴えるとともに当時の捜査資料を奪い去った。ガルシアも現地に飛ぶ中、10年前と同じ手口で殺された2人の娼婦の遺体が見つかり……。

ハッカーだったガルシアとホッチのやり取り。昔ガルシアが「ピンクの履歴書を出した」とホッチが言っていたけれど、それがこの時なのでしょう。でもありあわせのピンクの紙にペンで何か書いているだけ?あちらの履歴書はそういうものなのでしょうか?いつものガルシアから、その”ピンクの履歴書”は、何か素敵なピンクのペーパーにレイアウトも凝って沢山デコったようなものなのかと勝手に想像していましたw

当時のガルシアはブラック・クイーンと呼ばれ、ゴス系(?)で口紅まで真っ黒、髪の色も真っ黒で、現在の極彩色のガルシアとの違いもファンに楽しんで欲しいという事なのでしょう。その頃から、モーガンに興味があったようです。モーガンも今よりもずっとお行儀が良くて、きっちりとスーツを着てすましています。

冒頭の局内のセクハラやパワハラに注意をうながすセミナーで、自分達の電話の会話が思い切り盗聴されていて、セミナーのネタに使われているのに不快と不安を示すガルシアとモーガン。いくらFBIでも盗聴はどうかと思うのですが、捜査に関するやりとりは盗聴ではなく傍聴という扱いなのかな。仕事中だしwそれでも嫌ですよね、それを公にさらされるというのは。それをドヤ顔の上から目線のオバサンにやられるのは。本人に言わず、いきなりさらすとは、ネットの某所のようなモラルの低さに思えてしまう(^^;

まあ、それがガルシアのかつてのパートナーが今もガルシアのメールや電話を監視していたという事件関連の方へとつながる流れとなるわけですが。

ガルシアの過去が見られるという意味ではファン的には面白かったのですが、所詮は他人に甘えて自分が何でも出来ると思い上がったハッカーの正義の薄っぺらさ、哀れな自己顕示欲が自分をも殺してしまったというあまり意外性のないオチなのがちょっと何かな。

ガルシアのブラック・クイーン姿はぽっちゃり好きにはセクシーかも。あのハッカーがどうして彼女に惚れたのか伝わって来ないのも減点かな。まったく合いそうにないし。それとも”ネットの中の彼女”が本物で、リアルの彼女はどうでもいいという、ネットにありがちな・・だったのかな?

殺人犯はつけたしというか、どうでもいい話でした。シリアルキラーにしては小者過ぎ。


Criminal Minds 2015 Calendar

Criminal Minds

アーロン・ホッチナー /トーマス・ギブソン 森田順平
デヴィッド・ロッシ /ジョー・マンテーニャ 小川真司→菅生隆之
デレク・モーガン /シェマー・ムーア 咲野俊介
Dr.スペンサー・リード /マシュー・グレイ・ギュブラー 森久保祥太郎
ジェニファー・ジャロウ(JJ) /A・J・クック 園崎未恵
ペネロープ・ガルシア /カーステン・ヴァングスネス 斉藤貴美子
アレックス・ブレイク /ジーン・トリプルホーン 安藤麻吹
エリン・ストラウス /ジェイン・アトキンソン 野沢由香里
エミリー・プレンティス /パジェット・ブリュースター 深見梨加
ウィリアム・ラモンテーン・ジュニア /ジョシュ・スチュワート 加瀬康之
エリザベス“ベス”クレモンズ /ベラミー・ヤング
アシュレイ・シーヴァー /レイチェル・ニコルズ 竹田まどか
ジョーダン・トッド /ミータ・ゴールディング 林真里花
エル・グリーナウェイ /ローラ・グラウディーニ 山像かおり
ジェイソン・ギデオン /マンディ・パティンキン 有本欽隆
マテオ”マット”クルーズ /イーサイ・モラレス 金光宣明


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント