(終)警視庁捜査一課9係 season10 第10話 殺意の香り 感想

警視庁捜査一課9係

10年目の〆のひとつが浅輪君の求婚ですが・・

パティシエとしてのチャンスを掴めるかどうかの岐路にある倫子ちゃんに、それを見守るでもなく、自分との結婚という人生の大きな選択肢まで突きつける浅輪君の自己中心的な性格にガッカリ。指輪を受け取ってもらえなくて当たり前でしょう。彼女の人生を何だと思ってる、彼女のキャリアを何だと思ってるw

でもそれを応援してしまう係長にもガッカリ。
小宮山さんが知ったら絶対に叱り飛ばすと思いますよw

松栄堂の匂袋 誰が袖 みやこ 巾着


事件も自己チュウの男の引き起こした事件
犯行の引き金は大学名とバニラのような甘い香り


松本実さん、異常性格者が上手い、怖いですいつも。

ウルトラマンメビウスのクゼ・テッペイ隊員こと内野謙太さん、被害者の同棲相手。出たら容疑者か犯人的なポジションではなく、何というかもう少し良い役もやって欲しい人でしたが、なかなか難しいのだろうな。

小宮山さんいわく「10年経っても成長していない」青柳さんと村瀬さんの漫才、それに翻弄される矢沢ちゃん。そういう小宮山さんと早瀬川先生のペアも浮いた話とは無縁のまま。豪快に女子会やって飲んでいそうなイメージが定着した二人。でも可愛い所もあるんですよ!

あゝ人生に涙あり/人生街道


黄門様はやはり「刑事の心が解る”良い人”」で終わりましたねw
さすがに里見浩太郎さんを悪役には出来ないですよね。


村瀬さんの津田寛治さんは今期は私的には「食の軍師」との連続視聴で楽しませていただきました。小宮山さんにコテンパンにやられ、青柳さんにもいじくられ、その後に力石にひとりで負けている姿が・・良かった(´∀`)

他にぱっとしたドラマがあまりないので、安定のこのシリーズはまたお願いしたい所です。シリーズが難しいなら季節毎のSPでも。

CAST
加納倫太郎 渡瀬恒彦
浅輪直樹 井ノ原快彦
小宮山志保 羽田美智子
村瀬健吾 津田寛治
青柳靖 吹越満
矢沢英明 田口浩正
早瀬川真澄 原沙知絵
石川倫子 中越典子
垣内妙子 遠藤久美子


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment (0)

非公開コメント