アンフォゲッタブル3 完全記憶捜査 第12話 スター殺人事件 感想

Unforgettable

コインランドリーで不慣れな青年を救うキャリー。しかし不慣れなのに付け込んで、高い洋服を「自分のだ」と奪い取ろうとする向こうのオバサン怖い。

公式HPよりあらすじ
映画俳優、フレッチャー・セイヤーズが映画スタジオの楽屋で遺体となって発見される。お騒がせセレブだったセイヤーズだったが、人権活動家の妻アミラと出会い人が変わったと言われていた。アミラは常軌を逸したファンがゴミ箱を漁っていたことを証言。捜査を進めるキャリーとアルは、ゴミを漁っていた熱心なファンのレスターから、フレッチャーズのゴミの中に石炭プラントからの脅迫状が増えていた、という話を聞きだす。


殺されたスター、フレッチャー・セイヤーズ。
彼の妻のアミラについて語る、映画通のジョアン。

プロデューサーのワインストック。すんなりと警察に逢おうとしない、キャリーが関係者のふりをする。こういう機転は彼女の十八番。

妻のアミラは浮気の噂を否定する。
常軌を逸したファンの存在。

セイヤーズに残されたメモ、アルバートソンが書いたもの。自分の脚本をセイヤーズに読ませようと付きまとっていた。彼は脚本家として世に出たいだけだという。ゴミ箱を漁ってたファンとは別。狂ったファンのレスターは新しい妻アミラを快く思っていなかった。キャリーはゴミ箱に手掛かりがあったかも知れないと、レスターを上手く乗せて証拠をせしめる。

組合つぶしの悪党が浮上。環境問題でセイヤーズと話し合うはずだったという。セイヤーズが行くはずだった店をジェイが見つけ出す。セイヤーズが逢っていたのは元妻シーラ・エバンズ。ジェイは彼女のファンw彼女は弁護士を連れて警察に乗り込んで来る。彼女はセイヤーズが新しい恋人をこちらに住まわせる気だったという。

レスターが殺される。

彼が持っていた何かを犯人が欲しがった。キャリーは気がついた。なくなったのはホテルのキー、モーリン・カジャバという偽名で使っていた。そこの室温と楽屋の室温の違いからセイヤーズの死をワインストックは知っていたと気がつく。

コリン・キーズ、揉み消し屋。
ワインストックはスキャンダルを恐れた。

セイヤーズは昔の道楽者から心を入れ替えていた。不当にタダ働きを強制される移民達を救おうとして殺された。人は変わらないといわれるが、魂の友と呼ぶ妻アミラと出会った彼は変わった。怠惰なスターから他の人間の幸せを考える人間に。

エリオットは「報道の自由」を悪用する良くいる女性キャスターに、犯人逮捕の瞬間のライブ撮影を約束する。彼女を出し抜くマリー達。マスゴミの横暴は、あちらでも嫌われているのだろうなぁ。こんなネタが作られる位なのだから。

「魂の友とはどこと出会える?」
ネタバレ禁止の二人のラスト、いつもの二人のやりとり、今回は映画を絡めて。

Unforgettable 3

キャリー・ウェルズ ポピー・モンゴメリー 甲斐田裕子
アル・バーンス ディラン・ウォルシュ てらそままさき
エリオット・デルソン ダラス・ロバーツ 小森創介
ジェイ・リー ジェームズ・ヒロユキ・リャオ 小松史法
シェリー・ロリンズ・マリー ダウニー・サイプレス 仲村かおり
ジョアン・ウェブスター ジェーン・カーティン 唐沢潤


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment

シーズン継続

シーズン3も無事に終了しましたね。4に継続されるので一安心。
でも主役2人以外はまたガラリとメンバーチェンジするみたいで
ちょっと心配。でもキャリーとアルの漫才が見られると思えば、
不満なしです。

2015.09.30(Wed) 21:14       紀州のプーさん さん   #-  URL       

>紀州のプーさんさま

いつもありがとうございます。

キャリーとアルの物語がこれからも続くのはうれしいですね。環境が変わっても二人の漫才が変わらない事を祈ります。

2015.10.01(Thu) 20:37       もるがん さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント