FINAL FANTASY XVトレーラー「夜明け」ver 2.0



この見る度に感じる失速感は何だろう・・・

ヴェルサスの頃の、幻想と未来とを融合したような神秘性は欠片もなく、運命に翻弄されて対峙する二人の物語は始まる前に完結を迎え、ホストとキャバ嬢が腐女子と萌ヲタと声ヲタを騙して買わせる零式商法に出たのがわかる。

弄繰り回し過ぎて、素材の本来の味がまるでわからなくなってしまった料理のような気がする。

蒼天のイシュガルド

FFXIVは「蒼天のイシュガルド」が面白かったから、イイけれど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Comment (0)

非公開コメント