クリミナル・マインド FBI行動分析課 season10 第9話 感想

Criminal Minds

傲慢な人間が報復されて・・だが死んでしまっては反省出来ない。

第9話 宿命のナイフ Fate

公式HPよりあらすじ
バージニア州で連続殺人事件が発生。被害者は刃物でめった刺しにされた後に体を洗われ、新しい服を着せられていた。被害者同士に接点はなく、状況を見たBAUは犯人を、怒りが抑えられずに凶暴な行動に出る病気「間欠性爆発性障害」である女性と断定する。捜査線上に、交通事故で頭にけがをしてリハビリ施設に4カ月入院していたエレン・コンネルが浮かび上がる。さらに、彼女の自宅で夫マイケルの遺体が見つかった……。


自動車事故で脳に損傷を負った女性。自分の怒りが抑えられない。怒りを爆発させた後は冷静に戻る。これはとても悲劇。ずっと狂ったままならば、どんなにか救われるか。

職場でも家庭でも、事故の後の居場所がない。

エスカレートした怒りが引き起こす殺人。本人にも止められない。かの国だけの事ではないが、都合の悪いことは他人のせいにする、人の手柄を横取りする厚顔無恥な人間が、彼女の怒りを買って殺されていく。ある意味、社会の掃除機となる。

だが、その怒りが家族にも向けられて・・・

崩壊の物語ではあるけれど、「ミザリー」の思い詰めたオバサン風の犯人が怖い。殺しを楽しむ単なるシリアルキラーでない分、もやもやが残る。

ロッシのストーカーが実はロッシの娘だったという・・結婚にはこりごり、天涯孤独と豪語したとたんに家族が出来たロッシ。娘のみならず孫までも。天蓋孤独は強がりだったと微笑ましいロッシ。

Criminal Minds 2015 Calendar

Criminal Minds

アーロン・ホッチナー /トーマス・ギブソン 森田順平
デヴィッド・ロッシ /ジョー・マンテーニャ 小川真司→菅生隆之
デレク・モーガン /シェマー・ムーア 咲野俊介
Dr.スペンサー・リード /マシュー・グレイ・ギュブラー 森久保祥太郎
ジェニファー・ジャロウ(JJ)/A・J・クック 園崎未恵
ペネロープ・ガルシア /カーステン・ヴァングスネス 斉藤貴美子
ケイト・キャラハン /ジェニファー・ラヴ・ヒューイット 小松由佳

アレックス・ブレイク /ジーン・トリプルホーン 安藤麻吹
エリン・ストラウス /ジェイン・アトキンソン 野沢由香里
エミリー・プレンティス /パジェット・ブリュースター 深見梨加
ウィリアム・ラモンテーン・ジュニア /ジョシュ・スチュワート 加瀬康之
エリザベス“ベス”クレモンズ /ベラミー・ヤング 
ケヴィン・リンチ /ニコラス・ブレンドン 鳥海勝美
アシュレイ・シーヴァー /レイチェル・ニコルズ 竹田まどか
ジョーダン・トッド /ミータ・ゴールディング 林真里花
エル・グリーナウェイ /ローラ・グラウディーニ 山像かおり
ジェイソン・ギデオン /マンディ・パティンキン 有本欽隆
マテオ”マット”クルーズ /イーサイ・モラレス 金光宣明



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Tags: クリミナル・マインド 海外ドラマ

Comment (0)

非公開コメント