(新)Thunderbolt Fantasy 東離劍遊記 第1話 雨傘の義理 感想

Thunderbolt Fantasy

台湾の人形演劇「布袋劇(ほていげき)」で描かれる武侠ファンタジー

公式HPよりあらすじ
無双の力を発揮する武器、神誨魔械。護印師である丹衡、丹翡兄妹によって守られてきた神誨魔械の一つである天刑劍が、今まさに蔑天骸率いる悪の手に落ちようとしていた。丹翡は偶然にも凜雪鴉、殤不患の両名と出会い、その助けを得ることとなる。


やっぱり首チョンパwやっぱり虚淵玄w

これは素敵な人形劇。人形の動きに効果をバリバリに加えて凄い映像になってます。触れては飛び散る剣に火花、あげくは妖術。楽しい!!見ていて楽しい!!アニメとは違う独特の浮遊感もいい。

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 A 凜雪鴉 キーホルダー


中国的なデザインを基本に和風洋風を取り混ぜた人形や衣装もいい。
凝った美術で作り上げた世界を存分に楽しめそう。


そして人形の声に実力派の声優陣。これですよ、生かすも殺すも彼ら次第。
いや、生きてます!人形達は生きてます!!

グッスマだとわかる人形ですが、辻村ジュサブローや川本喜八郎好きの私も欲しいなと思う出来。お財布が許すなら全員買い占めてお部屋に飾っておきたいです。

なびく長髪、閃く長剣

野望に燃える仮面の下に美形とか、豪快な風来坊に怪しげな優男、訳ありの少女、使命を背負った兄と妹、宝の剣など、色々と今のアニメやラノベ好きの嗜好に合いそうなものを残らずぶち込んで・・首チョンパ!!初回から首チョンパ!!


これは色々と突っ込みながらも楽しく見られそう。とにかく「見る」快感がとてつもなく大きい。人形好きな人はどう思うのがわかりませんが、私は気に入りましたよ。


Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 オリジナルサウンドトラック


STAFF
原作 Thunderbolt Fantasy Project
原案・脚本・総監修 虚淵玄(ニトロプラス)
操演・撮影 霹靂國際多媒體股?有限公司
キャラクターデザイン ニトロプラス(三杜シノヴ/源覚/Niθ/中央東口)
武器デザイン 霹靂國際多媒體股?有限公司/石渡マコト(ニトロプラス)
造形アドバイザー グッドスマイルカンパニー
音楽 澤野弘之
音響監督 岩浪美和
制作 Thunderbolt Fantasy Project

CAST
凜雪鴉(リンセツア)鳥海 浩輔
殤不患(ショウフカン)諏訪部 順一
丹翡(タンヒ)中原 麻衣
狩雲霄(シュウンショウ)小山 力也
捲殘雲(ケンサンウン)鈴村 健一
刑亥(ケイガイ)大原 さやか
殺無生(セツムショウ)檜山 修之
丹衡(タンコウ)平川 大輔
廉耆(レンキ)山路 和弘
蔑天骸(ベツテンガイ)関 智一
殘凶(ザンキョウ)安元 洋貴
獵魅(リョウミ)戸松 遥
凋命(チョウメイ)大川 透
ナレーション 田中 敦子


リンセツアとショウフカンの会話を聞きつつ、「BLEACH」の十刃、ザエルアポロとグリムジョーを懐かしく思い出したり・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Tags: アニメ Thunderbolt Fantasy 東離劍遊記

Comment (0)

非公開コメント