(新)勇者ヨシヒコと導かれし七人 第1話 感想

ドラクエ

懐かしい顔がそろうだけで、見ている側の顔がほころぶドラマです!

公式HPよりあらすじ
勇者ヨシヒコが暗黒の神デスタークを倒した数百年後―。天空の魔王によって世界は再び闇に包まれていた。ヨシヒコら4人は仏の力で蘇り、魔王を倒すよう告げられたが…。魔王には弱点が7つあり、そのすべてを攻撃しなければ倒すことはできない。弱点はそれぞれ運命づけられた人間だけが攻撃できるのだという。運命の7戦士を探し出し、魔王を倒し世界に平和を取り戻すべく、ヨシヒコたちの新たな冒険が始まる…!


そんな冒険じゃ、毒にも薬にもならないんだよ!

・・・と毒にも薬にもならないドラマが言ってますw


山田孝之、ほら、小ぎれいにして真面目になれば十分にイケメンなのに。
もうぶっちぎりで残念なイケメンのレベルが高すぎてw

ドラクエ

「あぁ 甘いものが 食べたい」

その呪文、私には効くから!メレブ!w

(ちなみに写真はスクエニ公式ショップARTNIAのスライムパンケーキ)

てか、Lv18で全滅、あっという間にレベルアップして、チープながらも装備もアップ(?)して、バルザスを倒してEDと思ったら、そこで仏が乱入!!!まあ、仏はちょっとつまらなかった。ここはもう少し頑張って欲しいかな。

とりあえず、七人の仲間を探す旅に出るらしい。

ドラクエ

ドラクエミュージアムへ行ってしまうような私にはひたすら楽しいドラマ。面白いとか面白くないとか、すでにその段階は超越して「そこにあるから見る!」次元になっているドラマだから!!

低予算というより、低予算風だよね!
まあ、最後に「CGに予算使い過ぎた」とか、フォローしてたけどねw

それもネタだと思うけれど「ウルトラマンレオ」的に、そこは口には出さずに番組が続く間に視聴者に気が付かれてしまっても、最後まで押し通す位にして欲しかったな(コラ 円谷プロさん、ウルトラアイありがとう!

STAFF
監督 福田雄一
脚本 福田雄一

CAST
ヨシヒコ 山田孝之
ダンジョー 宅麻伸
ムラサキ 木南晴夏
メレブ ムロツヨシ
ヒサ 岡本あずさ
仏 佐藤二朗

バルザス 中井和哉(CV)
盗賊A 菅田将暉
忍者 戸塚純貴
神父 鎌倉太郎


ゲストの鬼ちゃん、あっさり淡々とヨシヒコに斬られてました!!こういう空気の読めなさがヨシヒコの持ち味。今回も変わらないヨシヒコでした!

福田雄一監督、「銀魂」の実写もやるのだよね。

あの原作をアニメが超えて、原作がアニメに挑戦して、アニメが底抜けに原作大好きを主張しまくったアレ。というのは、バルザスの声が土方さんなので、何となく書いてみたくなったのですよね!あの中井和哉さんに「レッツパーリィ」を言わせたくてついに言わせたアニメと原作の強引なコラボ的な、世界観を破壊してもやり遂げる奇妙な情熱を、実写でもやってしまって欲しいです(オイ

公式サイト

#勇者ヨシヒコ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

タグ:勇者ヨシヒコ

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント