MR.ROBOT / ミスター・ロボット 第3-4話

MR.ROBOT

人生はバグだらけ。成り上がろうと必死の人間と底辺のエンジニア、それを見ている底知れぬ電子空間。

第3話 デバッグ D3BUG.MKV

公式HPよりあらすじ
最高技術責任者の座に新たな候補が登場したことで、立場が苦しくなるタイレル。焦る彼は起死回生のため情報収集に動く。一方、ミスター・ロボットにケガを負わされたエリオットは、f・ソサエティを抜けて普通の生活を送ることを誓い、つかの間の平和な時間を過ごす。そんな中、オリーはあるキッカケによりオールセーフのパソコンにウイルスをばら撒くよう脅される事態に陥る。


エリートにしがみつくために必死のウェリック。身体を鍛え、スピーチの練習をする。だが生まれながらのエリート上層部は、彼の思うほど彼の事を買ってはいない。ホームレスに金をやって殴り付け、ストレスを発散するウェリック。目を背ける警備。歪んだエリート候補生。妊娠中の妻とはSM、ゲイでもある。

ポン引きベラの逮捕にエリオットが関わっていると疑うシェイラ。ベラがいなくなって稼げなくなって。

エリオットを突き落として怪我をさせておいて、のこのこと現れるミスター・ロボット。気を引く素振り、そしてエリオットを切り捨てる素振り。それも計画の内か。エリオットはミスター・ロボットにふりまわされるのをやめて「バニララテを飲む」バグのない生活を送ると決意。

スタバを飲むエリオットに驚くギデオン。彼もエリートぶる経営者のひとり。有能なエリオットを上手く利用するつもりだが、非情になるには人が良さそうだ。

ネットにないシェイラの世界、パッチワーク。彼の知らないシェイラの世界。普通を求めているのに、戻り方がわからない、自分と同じだとエリオットは思う。

ギデオンのパーティにシェイラを連れて行ったエリオット、ちょっとジェラシーのアンジェラ?

ミスター・ロボットは「悪魔コーポへの攻撃は終わった」と言ったが、コルビー関連のメールが流出、エリオットとアンジェラの肉親を殺した汚染事件の隠ぺいが明るみに。エリオットへの疑惑が生じるギデオン。

エリオットの幼馴染のアンジェラと二股をかけている最低男オリー。ハッキングされて脅迫されているのをアンジェラに隠していたが、自分ではどうしようもなく、アンジェラにすがる。ダメ男丸出し、責められると逆ギレ。要求はオールセーフのサーバーにウィルスをまき散らす事。自分と父親の口座などの個人情報を一切盗まれたのに、アンジェラは許してしまう。男を見抜けないダメ女、エリオットの言った通り。

追い詰められていくエリオット。
ミスター・ロボットとその一味の言いなりになるしかないのか?

断片が待ち散らされ、その影響が拡散されていく。何処をどう動かしても行き先は闇の中。エリオットがもがけばもがくほど、深みにはまっていく感。これまでの所、良い感じ。


第4話 デーモン DA3M0NS.MP4

公式HPよりあらすじ
f・ソサエティの男性陣は、E・コープのデータ保管地スティール・マウンテンの爆破計画を空調システムのハッキングによるデータ破壊計画に変更し現地へ出発。ところが、エリオットがモルヒネの禁断症状を起こし足止めを食ってしまう。寝込んでいる間、エリオットは夢とも現実ともつかない幻覚を見る。一方、アジトに残ったダーリーンとトレントンは協力者の中国系ハッカー集団ダーク・アーミーとコンタクトを取ろうとするが…。


監視されていると思い込んでいるエリオット。

解毒薬のないまま、モルヒネを使うエリオット。肝心な時に禁断症状が。仲間の不信感が広がる。エリオットはミスター・ロボットに薬をくれるように懇願する。強い薬を与えられるエリオット。薬をキメている最中、銃撃戦に巻き込まれて撃たれしまうエリオット。死んだはずの人間、周囲の人間が入れ替わりで登場、魚がしゃべり”ラスベリーパイ”が運ばれる。彼の中の怪物、はまらない指輪、あのマスク・・

どこまでがエリオットの幻覚の世界なのか。
あいまいなままに、物語は進んでいく。

ダーリーンとトレントンは、ハッカー集団にコンタクトを取ろうとして、リムジンに監禁される。ダーク・アーミーの一人はダーリーンの知り合いだった。

何を考えているか相変わらず不明のミスター・ロボット。世界に革命を起こすとかいいながら、スカスカで行き当たりばったりのf・ソサエティのハッカー達。どうして有能ぶった無能をミスター・ロボットは集めたのだろう。薄っぺらい理想に引っかかりやすいからか。

アンジェラはハッキングの件でエリオットを頼ろうするが不在、シェイラはアンジェラに薬を渡す。アンジェラは自分を守るために、会社のサーバーにウィルスを流し込む。

ムスリムなどの宗教、人種、LGBTなど、各方面に気を遣うのは大変だな。


エリオット・オルダーソン ラミ・マレック 内山昂輝
Mr.Robot クリスチャン・スレーター 藤原啓治
ダーリーン カーリー・チャイキン たかはし智秋
アンジェラ・モス ポーシャ・ダブルデイ 田村睦心
タイレル・ウェリック マルティン・ヴァルストロム 佐藤拓也
ギデオン・ゴダード 宮本充
シェイラ・ニコ フランキー・ショー 大津愛理
クリスタ・ゴードン グロリア・ルーベン
テリー・コルビー ブルース・オルトマン



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

タグ:海外ドラマ

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント