BONES -骨は語る- シーズン11 まとめ感想

BONES

人間の持って生まれた本質は変わらない。
改心したと主張しても、同じ事を繰り返す。

妻と二人の子供を捨てても、危険に突っ走るのが男のやる事だと妄信している。ブースのマッチョ思想に翻弄されるブレナンと娘が哀れ過ぎる。ブレナンは頭脳明晰なはずなのに、人間関係に関しては徹底的に低能なのが、天才ゆえの傲慢というだけではなく、デキル女がダメ男に溺れる典型に見えて来る。

同じ過ちを繰り返し、周囲に迷惑をかけ続けて、いつも救ってもらっているのに、それが当然と思いあがっている様を見ているのもうんざりする。肝心の事件の方もぱっとしない。

次がファイナルシーズン、マンネリも仕方ない。


CAST
テンペランス・ブレナン 法人類学者 エミリー・デシャネル 湯屋敦子
シーリー・ブース 捜査官 デヴィッド・ボレアナズ 木下浩之
アンジェラ・モンテネグロ ミカエラ・コンリン 北西純子
ザック・アディ エリック・ミレガン 青木誠
ジャック・ホッジンズ 博士 T・J・サイン 鈴木正和
カミール・サローヤン 博士 タマラ・テイラー 高橋理恵子
ランス・スイーツ 博士 ジョン・フランシス・デイリー 近藤隆
キャロリン・ジュリアン 検事 パトリシア・ベルチャー 磯辺万沙子
デイジー・ウィック 助手 Carla Gallo 斉藤梨絵
ウェンデル・ブレイ 助手 Michael Grant Terry 真仲恵吾
クラーク・エジソン 助手 ユージン・バード 利根健太朗
コリン・フィッシャー 助手 ジョエル・ムーア 落合弘治
アラスト・バジリ 助手 ペジ・ヴァーダト
フィン・アバーナシー 助手 ルーク・クラインタンク
ジェームス・ オーブリー 捜査官 ジョン・ボイド 森久保祥太郎
マシュー・ブレナン 父親 ライアン・オニール ふくまつ進紗→小山武宏



ブログランキング・にほんブログ村へ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

タグ:海外ドラマ

Comment

遂にファイナル

犯罪捜査物のマンネリ化はある意味お約束でもあり、それが分かり易くて私は好きですね。
そんな「BONES」もシーズン12がファイナル。「キャッスル」が「?」な終わり方だった
だけに「BONES」は大団円とは言わないまでも、まともな終わり方にして欲しいですね。
「アンフォゲッタブル」や「クリミナル・マインド~レッドセル」のような酷いクリフハンガー
は勘弁してもらいたいです。私の今月予定もよろしく。

2017.05.02(Tue) 08:09       紀州のプーさん さん   #-  URL       

No title@紀州のプーさんさま

いつもありがとうございます。

どんなドラマでは最後は大団円で終わって欲しいですよね。今は検索すればリアルタイムで内容を知る事は出来ますが、こちらで放映されるのを楽しみにしたいと思います。


2017.05.05(Fri) 23:49       ☆もるがん☆ さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

5月の視聴予定

ゴールデンウィークに突入。予定の無い私は勿論ドラマ&音楽三昧です。でも 体も動かさないとダメですね。 WOWOW ベイツ・モーテル3~サイコキラーの衝動 (5/20~) SUITS / スーツ6 (5/16~) ブラインドスポット2 タトゥーの女 クリミナル・マインド 国際捜査班 →今月は新作2本。注目は「ベイツ・モーテル」の新シーズン。 Dlife プリティ・リトル・ライアーズ シーズ...

2017.05.02 (Tue) 08:12 | 紀州のプーさん のんびり日記