FC2ブログ

Welcome to my blog

帰ってきた二次元に愛をこめて☆

Article page

映画「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」感想

空海

大河ロマンのふりをした化け猫ホラーでした!

宣伝に騙された被害者多数!!

私には面白かったけれど微妙な顔の奥様方が多数周囲に・・こんな事ばかりしてると映画そのものの衰退に拍車がかかるかも?

良い映画なのにその良さをちゃんと伝える事をせず、楊貴妃の大ロマンス的なスイーツな売り方しやがって。チケットが売れればいいと拝金主義宣伝をして、こうやって映画は信用を失っていくんだろうな。こういう姿勢が邦画をダメにしてしまった。

チェン・カイコーに失礼だよね?

映画としてはなかなかの出来。阿部寛が出て来るあたりからちょっと中だるみするけれど、前半部は文句なく見ごたえある映画。壮大な長安の都、繁栄するきらびやかな都市、豪奢な邸宅に華麗な美女、幻術のまやかしの中で、人々は夢を見る。

宴の踊りも見世物も楽しかった!!

邦画だと安っぽくなってしまう所が手を抜かずに作られている。いいなぁ、中国。予算の使い方がちゃんと映画に直結している。センスもある、技術もある、人材もある。これでは勝てない、目先の利益のために観客を平気で騙そうとする日本の映画界では。

楊貴妃の復讐の件が黒猫と少年に二分されて薄まってしまったのは残念。それが後半の失速にもつながる。しかし白楽天は有能だよね。何でも知っているし何処でも入り込める。肝心の空海はにやにやして金魚のフン状態、特に術を使うわけでもない。

女優の美しさも目の保養。
日本代表の松坂慶子さんも熟した色香も存在感もあり。

最後の密教の権威はバレバレだったけどw


沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三 (角川文庫)

Legend of the Demon Cat

STAFF
監督 チェン・カイコー
脚本 チェン・カイコー ワン・フイリン
原作 夢枕獏『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』
製作 椿宜和
製作総指揮 角川歴彦 チャオ・ファーイー アルバート・ヤン
出演者
音楽 クラウス・バデルト
主題歌 RADWIMPS「Mountain Top」
撮影 カオ・ユー
製作会社 新麗伝媒 KADOKAWA 英皇電影
配給  東宝=KADOKAWA
上映時間 129分
製作国 中国 日本

CAST
空海 染谷将太
白楽天 ホアン・シュアン 高橋一生
安倍仲麻呂 阿部寛
楊貴妃 チャン・ロンロン 吉田羊
白玲 松坂慶子
大師 火野正平
玄宗皇帝 チャン・ルーイー イッセー尾形
李白 シン・バイチン 六角精児
高力士 ティアン・ユー 金田明夫
陳雲樵 チン・ハオ
春琴 キティ・チャン 沢城みゆき
玉蓮 チャン・ティエンアイ 花澤香菜
白龍 リウ・ハオラン 東出昌大
丹龍 オウ・ハオ 寛一郎
麗香 シャー・ナン
黄鶴 リウ・ペイチー 不破万作
瓜翁 チェン・タイシェン 山寺宏一
安禄山 ワン・デイ
妖猫 六平直政
牡丹 早見沙織


英題を見れば、化け猫映画だと丸わかりなのに、それに長々とつまらないタイトルをつけるのも日本の宣伝の悪い癖。本当にどうにかして欲しい、こういう宣伝。もっと映画の素晴らしさを本気で伝えようとして欲しい。それが本来の仕事だよね。いつまで観客をせこくだます事ばっかりしてるんだろう。そういう事してて空しくならないのかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Category - 映画・配信・DVD・BD

映画

0 Comments

Post a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  映画「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」感想
  • 大河ロマンのふりをした化け猫ホラーでした!宣伝に騙された被害者多数!!私には面白かったけれど微妙な顔の奥様方が多数周囲に・・こんな事ばかりしてると映画そのものの衰退に拍車がかかるかも?良い映画なのにその良さをちゃんと伝える事をせず、楊貴妃の大ロマンス的なスイーツな売り方しやがって。チケットが売れればいいと拝金主義宣伝をして、こうやって映画は信用を失っていくんだろうな。こういう姿勢が邦画をダメ...
  • 2018.05.24 (Thu) 21:39 | サザンカクロス