FC2ブログ

Welcome to my blog

帰ってきた二次元に愛をこめて☆

Article page

クリミナル・マインド FBI行動分析課 season13 第11話 感想

cm

スペンサーが戻って来る。

#11 ある町の秘密 "Full-Tilt Boogie"

ワシントンD.C.近郊のヒッチェンズで、警察署長の妻トリッシュが家族の留守中に激しく殴られ、生き埋めにされて殺害される。BAUが現場へ捜査に赴くが、夫のスティーヴをはじめとする町の人々は何かを隠している様子だ。トリッシュが殺害される直前にバーで彼女に絡んだリックが容疑者として逮捕されるが、トリッシュが以前住んでいた町で何度も救急搬送されていたことが分かり、夫スティーヴに疑惑の目が向き……。

余所者の署長スティーヴの妻トリッシュが殺されかけた。町の住人は何か隠してる。

トリッシュは薬物依存だった。流産して処方された薬から。家族の秘密、夫も子供達も薬物依存の母に複雑な思いを抱いている。意識が戻ったトリッシュは犯人の顔を見ていなかった。

副署長マックが殺される。彼が最後に電話で話した相手はシェリー、事情聴取に応じないキャット。依存症のヘルプラインに電話相談をしたトリッシュ。薬を処方しているゴーマン医師、妻のミシェルは架空のヘルプラインを作っていた。妹がキャット、依存症で子供はミシェルに引き取られていた。

ミシェルは薬を夫を操って密売していた。ミシェルは妹に何もかも押し付けようとしていた。子供を盾にキャットに自殺を迫った。父を殺したのもミシェル。閉鎖空間の逃げ場のなさが怖い。日本でも奥深い田舎の警察や役所は治外法権だと言われてますが。外からの目が届かない闇に悪意がうごめく怖さ。

ブロマイド写真★海外ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』/メンバー7人・横並び

Criminal Minds

デヴィッド・ロッシ /ジョー・マンテーニャ 小川真司→菅生隆之
デレク・モーガン /シェマー・ムーア 咲野俊介
Dr.スペンサー・リード /マシュー・グレイ・ギュブラー 森久保祥太郎
ジェニファー・ジャロウ(JJ)/A・J・クック 園崎未恵
ペネロープ・ガルシア /カーステン・ヴァングスネス 斉藤貴美子
Dr.タラ・ルイス /アイシャ・タイラー 塩田朋子
ルーク・アルヴェス /アダム・ロドリゲス 阪口周平
マシュー・シモンズ /ダニエル・ヘニー 中川慶一

アーロン・ホッチナー /トーマス・ギブソン 森田順平
ケイト・キャラハン /ジェニファー・ラヴ・ヒューイット 小松由佳
アレックス・ブレイク /ジーン・トリプルホーン 安藤麻吹
エリン・ストラウス /ジェイン・アトキンソン 野沢由香里
エミリー・プレンティス /パジェット・ブリュースター 深見梨加
ウィリアム・ラモンテーン・ジュニア /ジョシュ・スチュワート 加瀬康之
エリザベス“ベス”クレモンズ /ベラミー・ヤング 
ケヴィン・リンチ /ニコラス・ブレンドン 鳥海勝美
アシュレイ・シーヴァー /レイチェル・ニコルズ 竹田まどか
ジョーダン・トッド /ミータ・ゴールディング 林真里花
エル・グリーナウェイ /ローラ・グラウディーニ 山像かおり
スティーヴン・ウォーカー /デイモン・ガプトン 乃村健次
ジェイソン・ギデオン /マンディ・パティンキン 有本欽隆
マテオ”マット”クルーズ /イーサイ・モラレス 金光宣明


ブログランキング・にほんブログ村へ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Category - クリミナル・マインド

海外ドラマ クリミナル・マインド

0 Comments

Post a comment