FC2ブログ

Welcome to my blog

帰ってきた二次元に愛をこめて☆

Article page

映画「シュガー・ラッシュ:オンライン[2D・吹替]」感想

so

全部ラルフが悪い。

「俺は悪くない」という根拠のない自信が引き起こした大惨事。ああいう性格の人間に粘着されると碌な事はない、早く逃げ出すべきだ。

いつもながらの脚本と演出で最後まで飽きさせない。自由になりたいヴァネロペと彼女を独占出来る今の状態に固執するラルフ。ヴァネロペはラルフのために我慢を重ねていたが・・普通の男女と同じだ。そこはディズニー、ネットの世界の秀逸な表現の中で、面白おかしく物語は進行していく。素敵な女性シャンクとの出会いでヴァネロペは脱出のきっかけをつかむ。

自分の人生を破壊される前にヴァネロペは逃げ出せて良かった。それでも完全に断ち切れずに連絡だけは取っているようだけれど。でもそれが懐柔策として最良なのかも知れない。まったく遮断してしまうと、またラルフが大騒ぎして、せっかくヴァネロペが見つけた幸せな生活を破壊しに来ると困るから。

300ピース ジグソーパズル ディズニー わたしもプリンセス(シュガー・ラッシュ:オンライン) (30.5x43cm)

ディズニープリンセスの総出演も楽しい!

アベンジャーズも彼女達を仲間にすればサノスにあっさり勝てそうだ。今回もそれぞれの能力(?)を生かしてヴァネロペを救うし、キュートな魅力をふりまいてくれる。彼女たちのホームウェアなど目にも楽しい。それに出来うる限りのオリジナルキャストを持って来たのも嬉しい。白雪姫の小鳩くるみさんも大切に扱われていて敬意も感じられる。人気のアナ雪も活躍する。

作品としてのまとまりは一作目にゆずるとして、様々な問題をさりげなく提起して見せる意味では、二作目の方が深い。単なる子供向けに終わらないのが、ディズニーらしい。

108ピース ジグソーパズル ディズニー シュガー・ラッシュ:オンライン ヴァネロぺとラルフ (18.2x25.7cm)

Ralph Breaks the Internet

STAFF
監督 リッチ・ムーア フィル・ジョンストン
音楽 ヘンリー・ジャックマン
主題歌 青山テルマ「In This Place~2人のキズナ」
製作会社 ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ ウォルト・ディズニー・ジャパン

CAST
レック・イット・ラルフ ジョン・C・ライリー / 山寺宏一
ヴァネロペ・フォン・シュウィーツ サラ・シルバーマン / 諸星すみれ

カルホーン軍曹 ジェーン・リンチ / 田村聖子
シャンク ガル・ガドット / 菜々緒
パイロ ハミッシュ・ブレイク / 渡邉隼人
フェロニー アリ・ウォン / 大平あひる
ブッチャー・ボーイ ティモシー・シモンズ / 楠見尚己
リトル・デビー グローゼル・グリーン / 山賀晴代
イエス タラジ・P・ヘンソン / 浅野まゆみ
ノウズモア アラン・テュディック / 野中秀哲
JP・スパムリー ビル・ヘイダー / 上田燿司
ダブル・ダン アルフレッド・モリーナ / 広田みのる

白雪姫 パメラ・リボン / 小鳩くるみ
シンデレラ ジェニファー・ヘイル / 鈴木より子
オーロラ ケイト・ヒギンズ / すずきまゆみ
アリエル ジョディ・ベンソン / 小此木まり
ベル ペイジ・オハラ / 平川めぐみ
ジャスミン リンダ・ラーキン / 麻生かほ里
ポカホンタス アイリーン・ベダード / 土居裕子
ファ・ムーラン ミン・ナ / すずきまゆみ
ティアナ アニカ・ノニ・ローズ / 鈴木ほのか
ラプンツェル マンディ・ムーア / 中川翔子
メリダ ケリー・マクドナルド / 大島優子
アナ クリステン・ベル / 神田沙也加
エルサ イディナ・メンゼル / 松たか子
モアナ・ワイアリキ アウリイ・クラヴァーリョ / 屋比久知奈

バズ・ライトイヤー ティム・アレン / 所ジョージ
イーヨー ブラッド・ギャレット / 石塚勇
C-3PO アンソニー・ダニエルズ / 岩崎ひろし
グランピー コーリー・バートン / 宮崎敦吉

リトワクさん エド・オニール / 高岡瓶々
スワティ デラ・サバ / 佐藤美由希
ナフィサ ミカエラ・ジー / 片平美那

ブログランキング・にほんブログ村へ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Category - 映画・配信・DVD・BD

アニメ

0 Comments

Post a comment