FC2ブログ

Welcome to my blog

帰ってきた二次元に愛をこめて☆

Article page

アニメ「ポプテピピック TVスペシャル」感想

pp

いきなりのサンライズと大張正己の盛大なる無駄使いのOPw

ロボットアニメのパターンをあえて並べた中にポプ子とピピ美が舞い踊る。

冒頭から飛ばしてるな感。自虐も盛り込みながらの様々な形式の”アニメーション”と声優の可能性の限界に挑戦するふりをする幾つものヴァージョン(バージョンと書かねばならなくなるらしい)。

ファイナルファンタジーXV オフィシャルワークス (SE-MOOK)

FFXVも・・

ゲーム関連のネタは今回も多し、楽屋オチも多し。その手のネタの特定も見る側の楽しみとして存在するのがこのアニメの魅力だろう。今まで何を見て来たか、見る側も試されるアニメ。

【Amazon.co.jp限定】ポプテピピック TVスペシャル Blu-ray(オリジナル缶バッチ(2個セット)付)

今回は4つの声優違いのver.らしい。

<青龍ver.>TOKYO MX
#13:田村ゆかり、堀江由衣、保志総一朗、石田彰
#14:國府田マリ子、井上喜久子、飛田展男、島田敏

<朱雀ver.>ニコニコ動画
#13:花澤香菜、戸松遥、山口勝平、緒方賢一
#14:加藤英美里、福原香織、関智一、秋元羊介

<白虎ver.>AbemaTVアニライ
#13:玉川砂記子、田中敦子、小野友樹、小野賢章
#14:竹内順子、佐久間レイ、関俊彦、遊佐浩二

<玄武ver.>AbemaTVポプテピピックチャンネル
#13:花守ゆみり、東山奈央、櫻井孝宏、福山潤
#14:小桜エツコ、横山智佐、緑川光、子安武人

ゴリ押しアイドル声優がウザいが、それもまたこのアニメのお遊びと化しているのが面白い。お前の本当の価値はそんなもの、だが利用させてもらう的な。

ブログランキング・にほんブログ村へ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Category - ■アニメ感想(新旧色々)

アニメ

0 Comments

Post a comment