FC2ブログ

Welcome to my blog

帰ってきた二次元に愛をこめて☆

Article page

スタートレック:ディスカバリー season2 まとめ感想

dis

これは、若きバルカン人の青年が、ミスター・スポックになるまでの物語。

シーズン1は、マイケルという名のスポックの姉、パラレルワールド絡みの陰謀、人を媒体とする胞子ドライブなど、面白くはあったが、マイケルの魅力のなさにうんざりしたシーズンだった。

シーズン2は、その"スポックの姉"というマイケルの存在意義を全面に押し出す物語となっていた。赤い天使の本当の正体、宇宙の破滅を防ぐために、彼女は時の向こうに旅立っていく。それは愛する弟、スポックのためでもあった。おそらくスタートレック史上最高に有名で人気のキャラクター、スポック。シーズン1の今ひとつ感から抜け出す為に、彼の存在を最大限に利用しようとしたのだろう。

クルーたちの性格も関係もこなれて来たのか、主軸を彩る会話やエピソードも面白いものが多くなっていた。女性に男性名、ゲイのカップル、多民族の異星人への置き換えなど、今風の要望をクリアしながら、スタートレックの名に恥じない作品を作り上げるのは並大抵の事ではなかっただろう。

ラスト、今までの髭面をすっきりと剃って整え、青い制服に身を包んだ若き日のスポックが、エンタープライズのブリッジへやって来る。それを迎えるのは、カーク船長の前任者パイク船長。後ろ手を組んで歩くスポックの姿に、その後に続くあの偉大な物語の予感が漂う。ファンなら胸が熱くなるだろう。

「宇宙大作戦」の前日譚、人類に残された最後のフロンティアへの旅は、今、ここから始まる・・・

Netflixにて鑑賞

Star Trek Discovery 2020 Wall Calendar

Star Trek: Discovery

STAFF
原作 ジーン・ロッデンベリー『スタートレック』
原案 ブライアン・フラー アレックス・カーツマン

CAST
マイケル・バーナム(ソネクア・マーティン=グリーン) よのひかり 地球人、スポックの義理の姉
スポック (イーサン・ペック) マイケルの義弟。若き日のミスター・スポック
アッシュ・タイラー(シャザド・ラティフ) マイケルの隠れた恋人
クリストファー・パイク (アンソン・マウント) てらそままさき カークの前任のエンタープライズ艦長
サルー(ダグ・ジョーンズ)桐本拓哉 ケルピアン人、後のディスカバリー船長
シルビア・ティリー(メアリー・ワイズマン)坂井恭子 マイケルの親友、有能であるがおしゃべり
ポール・スタメッツ(アンソニー・ラップ)川中子雅人 科学士官、ゲイ、胞子ドライブの要となる人物
ヒュー・カルバー(ウィルソン・クルーズ)奈良徹 医療部長、スタメッツの恋人
ジェット・リノ (ティグ・ノタロ) 浅野まゆみ 機関部員
エアリアム (Sara Mitich,Hannah Cheesman)大津愛理 サイボーグ、科学士官
ケイラ・デトマー(Emily Coutts清水はる香 操舵主任、左目が義眼インプラント。
ジョアン・オオセクン(Oyin Oladejo)品田美穂 オペレーター主任
ランドリー(レッカ・シャルマ)保安部長
フィリッパ・ジョージュウ(ミシェール・ヨー)塩田朋子
ルレル(メリー・チーフォ) クリンゴン総裁
サレク(ジェームズ・フレイン)楠大典 スポックの父

マイケルへの好感度は残念ならがら最後まで上がらなかった。名優グレゴリー・ペックの孫、イーサン・ペックのスポックは良かった。リブート映画でのザカリー・クイントも良かったが、それよりも皮肉な面が控えめの美男子のスポックになっていた。

タイラーはやや中途半端。艦隊内では異端なのを表すためか、髪も髭も投げやりなのが印象を悪くしていた。サルーやシルビアのキャラは立っていた。スタメッツの特異な容貌と性癖、恋人のヒューとの関係性も胞子ドライブと絡ませて良かった。

誰よりもキャラ立ちしていたのはジョージャウ。スピンオフも制作されるそうだが、それも納得のミシェル・ヨーの存在感。かつての香港映画のスターはアクションでも魅せてくれる。


ブログランキング・にほんブログ村へ
fc2が不調の際はお手数ですがTB用ミラーブログをご利用下さい

Category - ■海外ドラマ&TV

海外ドラマ

0 Comments

Post a comment