fc2ブログ

映画「ウルトラマンブレーザー THE MOVIE 大怪獣首都激突」感想

☆もるがん☆

10

「地獄にかえる時間だよ」

ある工業地帯にぞろぞろと怪獣が出現!? ゲント隊長率いる特殊怪獣対応分遣隊SKaRDが迎え撃つが、倒しても倒しても次々に襲い来る怪獣たち。この地帯に工場を持ち、怪獣の残骸の処理や研究を行う先進化学企業・ネクロマス社に何らかの関係があると考えたSKaRDは、最高経営責任者で世界有数の化学研究者でもあるマブセ博士のもとへ急行。ネクロマス社の研究所では生命の根源にも関わる「不老不死」を実現できる物質「ダムドキシン」を開発しており、完成間近だという。そんな中、突然「宇宙の覇者」と名乗る謎の「ダムノー星人」が出現!破壊されたタンクから溢れ出した「ダムドキシン」が研究所のサンプルを飲み込み、恐ろしく巨大な「妖骸魔獣ゴンギルガン」が生み出されてしまう。いま、日本の首都を舞台に、ウルトラマンブレーザー&SKaRDと大怪獣との壮絶な大激突の幕が切って落とされる!

最初の方はこれまでの話のダイジェスト。SKaRDの成立やブレーザーとの出会い、アーくんとの交流、「俺もいく」最後の戦いなど。

ポケットでアチチ(ブレーザーからの警告?)の後、ゲントは妻のサトコの様子がおかしいと息子ジュンに相談される。そこに緊急連絡、ゲントは出動する。

特撮ドラマ『ウルトラマンブレーザー』オープニング主題歌「僕らのスペクトラ」【通常盤】

ノンクレジットのOPが入るのは嬉しい。

無理がある命令、孤独な子供の想いが暴走した怪獣、待ちくたびれたブレーザー、いつもの儀式を邪魔されてぶち切れるブレーザー、派手に吹っ飛ぶブレーザー、子供の怒りを写し取ったゴンギルガンが強い。それほどに子供は傷ついていたのだ。

(カットのつなぎに辻褄が合わない所が気になるけど)

再起動したアースガロンとの共闘、目の触覚を引っこ抜き、またかそういうやつかの展開。ブレーザーもまた後ろにどさっと倒れる、蹴られてまた吹っ飛ぶ、これはなかなか中の人も大変なのではないか。

ウルトラ怪獣シリーズ 209 ゴンギルガン

「地獄にかえる時間だよ」

傷口から攻撃が体内へ。弱ったゴンギルガンに最後の攻撃を仕掛けるブレーザーとアーくん。

戦いは面白かったけれど、人間ドラマ部分はやはり弱いかな。

TVでのブレーザーの何が引っかかっていたかと言うと、ゲントが「俺が」ではなくて「俺様が」にしか見えなかった事。周囲が凄く人望がある、優秀だと一生懸命言えば言うほど浅い人間にしか見えなかった事。アーくんという突出したキャラが出たおかげで他のキャラの弱さが際立ってしまった事。

家庭という設定も半端で終わってしまった。映画でも母親と連絡がとれずに不安がる息子を軽くあしらってしまうゲント。このあたりがもう一組の家族、もうひとりの息子の葛藤に繋がってくるのだが。そのすれ違いにも妙なギャグを入れて来るのもちょっと。

ドラマには個人的に乗れない部分が多かった。同人なら許されるような悪ふざけを本家がやり過ぎるのはあまり好感がもてなかった。

でもブレーザー自体は造形もアクションも、今までのウルトラマンとの差異を出そうとした試みも良かった。ブレーザーの謎はほぼ残ったままだったけれど、加藤雅也さんクラスの役者さんを使って尻すぼみで終わってしまったとしたらあんまりだと思ったストーリーも上層部が隠ぺいした秘密をあばいての最終あたりの盛り上がりは面白かった。

次のウルトラマンはどんなウルトラマンなのだろう。

色々と思いつつも楽しみにしているのだ。最初のウルトラマンが生まれ、紆余曲折が世界にも私にもあって過ぎて来た中で、今もまだ進み続けるウルトラマンの活躍を。

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) S.H.フィギュアーツ ウルトラマンブレーザー 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

STAFF
監修 塚越隆行 
監督 田口清隆
脚本 中野貴雄
チーフプロデューサー 北浦嗣巳
プロデューサー 村山和之
撮影 村川 聡 
照明 小笠原篤志 
録音 星 一郎 
美術 稲付正人 
操演 根岸 泉 
編集 矢船陽介 
VFX  三輪智章 
キャスティング 島田和正 
アクションコーディネート 寺井大介 
キャラクターデザイン 後藤正行 
脚本協力 小柳啓伍 
音楽 TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND 
主題歌 きただにひろし「星と獣」
製作 ウルトラマンブレーザー特別編製作委員会 
配給 バンダイナムコフィルムワークス・円谷プロダクション

CAST
ヒルマ ゲント SKaRD 隊長 蕨野 友也(わらびの ともや)
アオベ エミ 諜報部員 搗宮 姫奈(つきみや ひめな)
バンドウ ヤスノブ SKaRD メカニック 梶原颯 (かじはら はやて)
ミナミ アンリ SKaRD 操縦士 内藤好美 (ないとう このみ)
ナグラ テルアキ SKaRD 副隊長 伊藤 祐輝(いとう ゆうき)
ハルノ レツ 地球防衛軍日本支部 司令官 加藤雅也 (かとう まさや)

ウルトラマンブレーザー 岩田栄慶
アースガロン 石川真之
アーくんの声 石田彰


ブログランキング・にほんブログ村へ
fc2が不調の際はお手数ですがミラーブログをご利用下さい

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply